« 本部大会、東扇島 | トップページ | 梅雨入りのビブリへ »

2014/06/16

FCI東日本インター、野田

競技会名:FCI東日本インター
日付:2014年6月7日
場所:野田市スポーツ公園

タンだす。スチールも含め映像がほとんどありませんが、記録として残します。

6/7(土)はジューンにとって今年前期の最終戦のため、千葉県野田市スポーツ公園に行ってきました。
久しぶりの大雨予報の通り、朝から雨で、到着してみたら、予定されていたリンクの一つが水没したため、別の場所に移動になってました。
つまりすぐそこに魅惑のプールが出来上がっていたのでした。

Photo

Photo_2

そんな光景を見て、黙ってるジューンではありません。
グイグイ引っ張って入ろうとします。
このままだと、競技の途中で脱走することは確実です。

諦めて、前もって入らせました。
プールのように見えても実際は足首ほどしか深さがなく、泳ぐことはできません。
泳げないと分かって、多少は諦めたようでした。
しかし、雨は降り続き、土手の向こうを流れる利根川が氾濫する可能性が出てきました。
避難勧告が出た時点で、競技会は中止となります。
進行を急がなければなりません。
失格しても標準時間内は走行可能で競技が始まりましたが、すぐに失格即退場になってしまいました。

こうしてむかえたJP3はスタート早々ジューンがハンドラーに寄って来ちゃって、バッティングをとられたものの、難しいスラロームのエントリーもなんとか成功して後半へ。
ここで気が抜けたのか、指示が甘くなり、ハードルを逆飛びさせて、あえなく失格。
即退場してきました。

次のAG3まではまだまだ時間がかかりそうだったので、早めにお昼にしました。
先週の本部大会で、残念ながら解放された、スーパーシェフが四国遠征で極めた、「さぬきうどん」を振舞ってくれました。
3種類のたれも用意され、完璧でした。
続くAG3は見ることができませんでしたが、1ミス・1拒絶だったようです。
この雨の中、ダブル失格じゃなかっただけ、がんばりましたが、去年、平塚で開催されたこの大会で3度昇格を決めてから、一年たっても(JP・AGともに)一度もクリーンランができません。

まあ、楽しくできればいいかな。

Photo_3

フラット友達のダン君も、バシャバシャさせろーーって言い張ってたよ。

|

« 本部大会、東扇島 | トップページ | 梅雨入りのビブリへ »

コメント

雨と言うより魅惑のプールにやられた大会となった、ダンママです~(笑)
しばらく大会で雨が降ったことなかったのに、
ひどいコンディションになってしまいましたね。
ある意味、思い出深い大会となりましたが。。。(笑)
また秋から気を取り直して頑張りましょうね。

投稿: ダンママ | 2014/06/17 10:46

★ダンママさん
フラットには走る前からして強力な敵がーーー(-"-)mの大会になってしまいましたね。
いっそサッサと中止勧告出て欲しかった~(アジでは滅多にない事だけどさ)。という思い出深い大会???
秋からまた新たな難敵が現れる可能性もあったりして、なんせフラット、飽きさせません。

投稿: メイジュラママ | 2014/06/17 23:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66150/59794314

この記事へのトラックバック一覧です: FCI東日本インター、野田:

« 本部大会、東扇島 | トップページ | 梅雨入りのビブリへ »