« 2015ビブリ日記④(10月・ラスト) | トップページ | 2015アジ記録⑤(ジューン、聖地に初見参(競技編)) »

2015/11/18

2015アジ記録④(ソレイユ2Days)

競技会名:メリーレッグスクラブ   ヨコスカマリンブルークラブ
日付:2015年11月14日      2015年11月15日
場所:ソレイユの丘           ソレイユの丘

タンだす。11/14・15は、今年も三浦半島に行って来ました。
神奈川クラブアジ2連ちゃんでした。
昨年は、ジューンの喰らいつき防止のくるくるスィッチを完成させ、AGではクリーンランではないにもかかわらず、5席入賞したのでした。

今年の天気予報は、土曜日昼前から雨が降り出し、本降りとなって、日曜午前中までは雨とのこと。
初日のメリーレッグスクラブアジは予報通り、10時には降り出し、風も出てきました。
Img_0694                               以前みんなで購入したデカタープの側面をシートで覆って、中でカセットストーブを2つ点けたらポカポカで過ごせました。
がしかし、11時には本降りになりました。
Img_0696                            今回は久しぶりの4リンクでの進行だったためか、3度ラージクラスには珍しく、AGからのスタートでした。
本降りになる直前にAG3が始まり、なんとか動画を取ることが出来ました。
   スタートのシークエンスをなんとか乗り切り、タッチも確実にこなし、トンネルに行きかけたところを必死に呼び戻すこともできましたが、行ってはいけないハードルの方へハンドラーが足を踏み出してしまい、ジューンをミスリード。悲鳴と共に、失格でした。

AGが終わった途端に本降りとなり、足元もぐじゃぐじゃになって、ワシはタープから出る事が出来ず、JP3を見に行くことができませんでした。
走り終わったハンドラーは苦笑いを浮かべたドヤ顔で戻ってきました。
ノーミスで完走できたものの、いつものタイム減点がついてると、思い込んでいたのです。
ところが、標準タイムの設定を勘違いしていたようで、タイム減点が付くことなく、3度クラスで初めのクリーンランとなったのでした。
6席で、表彰台はありませんでしたが。競技が終わっても雨は降り続いてました。
ほっとしたハンドラーは一刻も早く、飲みに入りたいようでした。
家にたどり着くと、さっそく、頂きもののスパークリングワインで祝杯を上げました。
Img_3534
迎えた二日目のヨコスカマリンブルークラブアジは、昨日からの雨が降り続き、リンクはとんでもないことになってました。
Img_3537
水を前にしたジューンがまともにアジができるのか、同じアジスクールのメンバーからは注目の的でした。
始まったAG3ではスタート早々に失格したようでした。
失格直後から鹿島ママがVTRをとっていてくれました。
田んぼのような状態ですが、失格後はとりあえずは真面目にアジをやってました。
出来たら、失格前にお願いしたいのですが。

Img_3538
雨がやんでお日様が出て来ましたが、足元のドロドロが解消するまでには至らず。
ますます、アジにならず。
そんな中二日目から参加のO家のカルマに珍事が発生。
それは、ママがハンドリングの途中でドッグウォークをまたいでしまって失格したのでした。
これ以来、「またぎハンドラー」の名をほしいままにしたのでした。


|

« 2015ビブリ日記④(10月・ラスト) | トップページ | 2015アジ記録⑤(ジューン、聖地に初見参(競技編)) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66150/62695426

この記事へのトラックバック一覧です: 2015アジ記録④(ソレイユ2Days):

« 2015ビブリ日記④(10月・ラスト) | トップページ | 2015アジ記録⑤(ジューン、聖地に初見参(競技編)) »