« 2015アジ記録④(ソレイユ2Days) | トップページ | ジューン、聖地に初見参(旅日記編) »

2015/11/26

2015アジ記録⑤(ジューン、聖地に初見参(競技編))

競技会名:京都クラブ     近畿ブロック
日付:2015年11月21日  2015年11月22日
場所:ドラゴンハット      ドラゴンハット

タンだす。11/21・22に滋賀で行われたアジ大会に参加するため、アジの聖地ドラハに行って来ました。
Img_0698

ジューンは初めてのドラハであり、我々がメイジュラと行ったのがちょうど10年前でした。
ドラハとは滋賀県竜王町が運営する屋根付き全天候型多目的運動場「ドラゴンハット」の略です。
側面は開放型ですが、冬を迎えてスクリーンが立てられていました。
・なんといっても雨風に悩まされない
・タープ不要で身軽
・食堂がある、自販機もある
・トイレ、水道完備
・日が暮れても明るい照明で競技続行
・駐車スペースも至近にたっぷり
・ワンコのガス抜きができるお散歩スペースもある
と、普段の河川敷系の競技場とは比べ物にならない環境の良さでファンの多い会場で、日本代表選考会も行われ、いつしか、関西のアジラーだけでなく、全国からもドラハは必ず参加するというアジラーも多く、アジの聖地となっています。
但し、マイナスポイントもあって、吠え声やアナウンスが屋根に反響するので、音響シャイの子は平常心で走れない事もあるらしい。ジューンはまったくへっちゃらでしたが、少しは気にして欲しいぐらいでした。

迎えた、初日の京都クラブでトラブル発生、依頼していた警備員の到着が遅れたとのことで、入場ゲートが開けられず、会場周辺でとんでもない渋滞を引き起こしておりました。
予定の6時から数十分遅れでやっとゲートが開き、無事入場出来ました。
そしてリンクですが、当然河川敷より狭いにもかかわらず、ちゃんと4リンクを確保して始まりました。
アトラクションクラスが終了後、JP3が始まりました。
どう見ても、ジューンにとっては最大のトラップになりそうなトンネルに対する対策が甘く、みごとに、吸い込まれて、失格。
またしてもハンドラーの検分力のなさが露呈したのでした。
続くAG3はちょっと残念な失格でした。
スタート後3本目のバーを落として失敗1ながら、その後は順調にこなして、終盤に入りました。
前半に倒しちゃったバーをもう一度通過しなければならないのですが、バーを落とした際にウイングもなぎ倒しちゃったため、通過すべき方向が分からなくなっちゃいました。
勘を信じて通過しましたが、逆でした。
無常の笛が吹かれ、失格となりました。まぁ、これは仕方ないでしょう。
結果、ジューンのドラハデビューはやっぱりのダブル失格でした。(この日の主役はダブルクリーンランを決めたカルマでした)
Img_35661

さあ、切り替えて、二日目、近畿ブロックに臨みます。
初日のようなトラブルもなく、スイスイと会場入りできました。
幸先良く始まった、JP3は順調にゴールしたように見えましたが、バーを一本落としたとのこと。

前日のダブル失格とは違って、まずは、完走してゴールまで戻ってきたご褒美に、オヤツとおもちゃを買って貰いました。
Img_0702
Img_0701

この遠征最後のAG3は、完璧にハンドラーのミスでした。
シーソーを降りたらすぐに左手前のトンネルに入れなければならないのですが、いつも通りしっかりとシーソーを下ろすとそこにもあるトンネルの入り口が気になったのか、シーソーを降りきる前に身体を返してしまったために、その動きに釣られて、シーソーを飛び降りちゃいました。こうゆうとこだけは、やけに繊細です。
ここで足を止めて流れを切ってしまったため、立て直すことが出来ず、失格。
スクールの先生から、「あれは北川さんのミスです」とすぐに指摘される始末。まぁ、こんなもんでしょう。(この日の主役は久しぶりにAGでCRしたビッカです)。
次の松本に向けて切り替えです。

 

|

« 2015アジ記録④(ソレイユ2Days) | トップページ | ジューン、聖地に初見参(旅日記編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66150/62743214

この記事へのトラックバック一覧です: 2015アジ記録⑤(ジューン、聖地に初見参(競技編)):

« 2015アジ記録④(ソレイユ2Days) | トップページ | ジューン、聖地に初見参(旅日記編) »