« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016/03/30

2016まとめて日記①

タンだす。アジリティー以外の出来事(3月分)をまとめて記録しておきます。
3月21日は、藤沢の「りほの動物病院」に行って来ました。ジューンの眼の定期検診です。
以前ちょっと白くなったと感じたことがあって、診てもらってました。
前回も気にすることはない程度とのことでしたが、今回もほとんど進行がみられないとのことでした。
そして真の目的は、ホワイトシェパードのフェリーに会うことでした。
Img_4471
ちょうど2年前、飼育放棄されたフェリーを一日だけだったけど一時預かりして里親探しをしました。
そして知り合いに紹介してもらったのが、りほのの藤川先生でした。
保護された当時、すでに、いくつもの病気を抱えていたフェリーを見た上で、すぐに里親になったくださいました。
手厚い治療で元気を取り戻したフェリーですが、ここにきて、癌が見つかり、新たな治療を受けていました。
まだまだ頑張るんだよフェリー。
Img_0945
残念なことに、4/8、フェリーはお空に駆けあがって行きました。ゆっくり休んでね。

そして、23日はジューンの7回目の誕生日でした。張りきって用意したスペシャルディナーは、
Img_4510
●ヒジキとキノコ入り鹿肉ハンバーグ
●納豆と色々野菜のキッシュ
●豆腐とトマトのカプレーゼ(バジルを飾り忘れた)
●サツマイモとヨーグルトのケーキ風
●いちごは章姫
●「7」のローソク添え
Img_4511
写真を撮るための待てにも必死に耐えて、あっという間に完食。

元気に明るくおバカに7歳になってくれました。
いよいよ「フラット7歳の壁」の歳を迎えました。

さあ、27日は兄弟達とのお誕生日会です。
いつもの山中湖WOOFに今年集まれたのは、エンゾ・グース・ジューンの3男子と久しぶりのアネラの4兄弟です。
Img_0954             先に到着した3男子はさっそくドッグランで爆走後、プールで泳ぎまくっていると、アネラも合流して水泳大会です。
Img_4528
ジューンは、プールでのゲボッ防止のため、朝食は消化のいいおかゆだけでした。
このおかげで、後ほどお笑い事件を引き起こしました。

とは言え、プールでは大好きな腹打ち飛び込みも控えめにしたせいか、ゲボることはありませんでした。
ひとしきり泳いだので、誕生日会に突入です。
天気が良かったので外のテラスに移動。
Img_4532
頼んでおいたバースデーケーキを切り分けてケーキを前に記念撮影と思った瞬間に空腹だったのか、余りに美味そうだったのか、全く待つ気なく、速攻食いしちゃったジューンの前のトレイだけ、空のため、茫然としてトレイを見つめています。
Img_4534
しかし、「よし」がかかった途端、隣のトレイを狙って怒られていました。
まったく、いくつになっても、何かしらやらかさないと気が済まないようです。

人もランチを終え、ドッグランに向かいました。
Img_4540
みんなでボールを追いかけて、たっぷり遊びました。
9月にサウスのオフ会が予定されているそうなので、また集まろう。
Img_4546

そして、4/3は我が町のさくら祭りでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/14

2016アジ記録③(北関東ブロック、真岡、AG3初CR)

競技会名:北関東ブロック
日付:2016年3月12日
場所:鬼怒自然公園

タンだす。今年の競技会、三戦目は栃木県真岡市で行われました。
いつものように、前乗りして、宿泊は、ホテルルートイン真岡。
最近はこのホテルで落ち着いています。
ジューンにご飯を食べさせて、我々も夕食にしました。
この近所にはめぼしい飲食店が見つからないので、いつもホテル1Fにある居酒屋で済ませます。
シメサバや宇都宮水餃子などをつまみに地酒を堪能、運転の疲れを癒し、明日に備えます。
Img_4424
たらふく飲んだので、〆の一品を探しているとメニューの中に、上田カリーのメニューが数々ありました。
Img_4423
真田丸記念館のポスターも飾ってあったので、先日の上田行きで世話になった友人に聞いたところ、ルートインのオーナーが上田出身とのこと。
是非とも上田カリーもので、〆たくなりました。
カレーライスや上田かりー鍋は重かったので、上田カリーうどんにしました。
Img_4425
出汁がきいたスープにスパイシーでコクのあるカレールーをトッピングするタイプで、かなり美味かったです。
夕飯がすんだら、ジューンのお散歩です。
Img_4427
前回発見した公園はホテルから近く、草地もあっていいそうですが、
ボール投げをしてもらったところ、入手困難な貴重な紐付きボールをなくしちゃったためお散歩終了。
Img_4429

競技会当日は、雪がチラつく、とても寒い朝でした。
Img_0925
競技が始まる頃には雪も止みましたが、寒かったです。恐るべし北関東。

進行は、2度が1リンクで。1度と3度が2リンクで1度終了後3度の開始となります。
通常だと3度の出番は午後になるところですが、1度の出陳頭数があまり多くなかったため、進行が早く、昼前には始まりました。
ラージ109頭中ちょうど真ん中のスタート順のジューンの一走目のJPが始まりました。
スタートシークエンスはバーを一本落としたものの何とかこなし、スラロームの難しいエントリーも問題なく通過、ところが、得意のはずのスラロームを途中で抜けてしまいやり直し。
これで緊張が切れると、これまで開発してきた大技・小技を繰り出す間もなく、どこでやらかしたのかわからないくらい、何の笑いも取れず、印象に残ることもなくひっそりと失格していきました。

前回に続き、ダブル失格がせまってきましたが、JPの失敗をふり返って、AGは「ここを修正しようと思う」とか言って、珍しく投げやりではありませんでした。
すると二走目のAGでなんと3度クラスで初めてのクリーンランが出来ました(14席)。
クリーンラン14頭中では14番目のビリでしたが、ラージ全109頭中14席なんて上出来すぎます。帰ったら酒が進みます。ヤッター
よれよれの走りで、標準タイムぎりぎりでしたが、セーフでした。
2013年10/6に3度デビューしてから2年1カ月後にJPを初クリーンラン。
AGは2年と5カ月かかりましたが、その間、惜しいシーンも数ありました。
バーを一本落とす、タッチをひとつ飛ぶ、制限タイムに1秒届かず、など。
安堵したハンドラー曰く、「降格制度が採用されても、CRを一度しておけば2度への降格はないかな」だって。やっぱりお気楽。
Fullsizerender
ハンドラーのゼッケンをかけてもらって記念撮影
Fullsizerender1
アジリティーチャンピオンポイント7ポイントを獲得。
すでに20ポイントを獲得していて、アジリティーチャンピオンにはなっていますが、次目指すのは、グランドアジリティーチャンピオンです。
あと33ポイント必要です。頑張ってください。

Img_4439
帰ってくればこの通り。翌日はこうなります。
Img_0930

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/02

2016アジ記録②(埼玉ブロック、大凧、そしてグルメの館へ)

競技会名:埼玉ブロック
日付:2016年2月27日
場所:大凧あげ祭り会場

Img_0919
タンだす。今年の埼玉ブロックは、天気が良く、ポッカポカの中、競技が始まりました。
進行は、1度と2度が1リンクで1度が終わってから2度が始まります。
3度は2リンク進行だったので、お昼には終了しそうです。

そして、去年11月のドラハ初日以来のダブル失格を久々に食らったため、まともな映像がありません。文字情報のみです。

JP3は、ジューンにとって最もケアしなければいけないハズのトンネルトラップにあっさりと、はまり失格。
ハンドラーいわく、ちゃんと呼んだのに勝手に行ったとのこと。
ただ言わせてもらえば、トンネルを前にすると呼んだだけでは来やしないことは何度も経験し痛い目にあってるだろうに。
やばそうなトンネルに背を向けるなど、もっと身体の向きや、走らず止まるなど、極端なほど分かりやすい指示をしなければダメだと思うけど。
まあ、ハンドラーの学習力・理解力・応用力を考えると、ジューンのせいにするしかないかもね。

ただ、観客を唸らせる演出力は凄かった。
それはAG3で明らかになりました。
スタート直後ハードルの裏飛びをさせるにあたり、内に入って来ようとするジューンに対し、足をまるでハードルのウイングのような形にしてブロックしました。
遠目で見ていた人には、ひざ蹴りをしているように見えたそうです。
すごい足技を見せてもらった、ファンキーハンドリングだと言われました。
このように、世間では一般的ではない小技テクニックが必然的に生み出されてしまうようです。
食いつき防止のくるくるスイッチや、タッチ障害をぶっ飛んでも着地場所をタッチゾーンにするハンドリングとか、まだまだありそうです。小技のデパートなのでしょうか。

ただ、ミラクルにもノーペナルティーで済んだのに、なぜか途中、頭が真っ白になったみたいで、障害を一つ飛ばしたのに何が悪いのよとばかり堂々と次に進んで失格してました。小技だけではどうにもならないのが、アジだよね。
Img_0922
可愛そうなのは、珍しくまじめだったジューンです。
実は2011年2月のこの埼玉ブロックでジューンはJKCアジリティー1度のデビューを果たしたのでした。この時もダブル失格でしたが、5年後も同じ結果とはこれいかに。

今回は競技に来たのではなく、O家の新入り、ゴールデンのカウイを見るついでに、ご馳走になるのが目的だということにして下さい。
Img_4392_2

ということで、O家に向かいました。
進行がスムーズで早く終了したので、夕方早くに到着。

この日は、O家のCS2頭もめずらしく失格していたので、さっそくチクショー会に突入。
ウチが持参したのは、頂き物のシャンパンと前回ママに気に行って貰ったので入手していた勝沼酒造のピッパ、それと通販で仕入れておいた「利休の牛たん」だけでしたが、スーパーシェフがパパっと前菜やサラダをはじめ極上な数々を作ってくれました。
Img_4397
Img_44061
極上オリーブオイルを茹でたてスパにからめ、削りたてのパルミジャーノをまぶした超高級パスタで大満足。
おみやげにオリーブオイルを頂いちゃいました。

たっぷり飲んで食べていると、勝手に遊び始めたのがこのお二人。

Img_4416
Img_4416_2
もうすぐ7歳になろうとしているのに、3カ月のパピーに対等に遊でもらえるジューンはある意味偉い。
Img_4414
Img_44091
我関せずのべったんがいい味を出していました。今回も大変お世話になりました。また突撃させて下さい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »