« 2016ソレイユ2Days | トップページ | 新春、清水紀行 »

2016/12/29

2016年アジおさめ(ST東日本・神奈川北)

競技会名:ST連合東日本   神奈川北クラブ
日付:2016年12月17日   2016年12月23日
場所:吉見運動公園      平塚競輪場河川敷多目的広場 
   

タンだす。2016年のアジ大会も残り2つとなりました。まずST連合が吉見で開催されました。
Img_1304
JP3は、バー落下1の1ミス完走でした。
AG3は、タッチは踏んでいたもののAフレームの下りでちゃんと止まらなかったため、次のバーの裏飛びの指示が遅れて、逆飛びさせて失格。
なかなか結果が残せません。

そんな中、兄弟のサラがカノンと遊びに来てくれました。
実は翌日の訓練競技に出るルークの応援に来る予定だったのだが今日だと勘違いしていたとのこと。もう行くつもりになっていたし、アジならジューンが来てるだろうからと行くことにしたそうです。
そしてダン君家に迎えられたルンルンも会場慣れも兼ねて遊びに来てました。
Img_6175
左からジューン・サラ・カノン・ルンルン
Img_6185
ルンルン、ジューンとのプロレスにノリノリ。去勢の抜糸前なのに^_^;。
ジューンのお母さんがルンルンのひいおばあちゃんという血縁です。
ジューンのようなお遊び大好きっ子に育ちそうです。

そして最終戦は今年も平塚、カレンダー上はクリスマスイブイブの三連休の初日となりました。
Img_1309

クラブアジで2度クラスまでしかないし、1Daysだったので、参加数も少なく、ウチらと手嶋家の二家族だったので、最近出動している、ウチのターープを張ることにしてました。
ところが、思わぬアクシデントが発生しました。
出発予定時刻になっても、ジューンではなく、ワシの排便が完了しません。
「ワシを置いて行ってくれー」と腹をおさえて、訴えましたが、事前に入手していた進行表によると、昼近くまで余裕があることが判明していたため、手嶋家に、受付をはじめ、さまざまなことをお願いして、会場に向かいました。
予定より3時間以上遅れて到着し、慌ててタープを建ててやっと落ち着きました。
すると、JP2ではなくAG2からのスタートなうえ、ジューンの出走順がラージ約90頭中トップバッターだったことが判明。
あまりのことに、ハンドラーは動揺してるし、ジューンの会場内ガス抜きもでてきないし。 お手上げ状態でした。
さらに、スタート直前に事件が起きていました。
競技開始を待っている1番ジューンと2番ダルメシアンちゃんがスタート前に緊張感もなくチュッチュと 遊んでいたそうです。するとダルちゃんの歯がジューンの口にくいこんじゃったそうです。
何が起こったのか分からないジューンはキャンキャン騒いでいたそうです。
傍から見るとジューンの口にダルメシアンがぶら下がってるように見えたそうです。
さすがにジャッジが「後に回りますか?」と聞いてきたそうです。
がしかし、まったくヘチャラな様子のジューンを見て続行したそうです。
色々あったのが良かったのでしょうか、久々のクリーンランができました。

そんな中、今日はクロスの応援に専念した真理ちゃんが、スパークリングワインとつまみを用意してくれました。クリスマス気分を味わってリラックス。
Img_6270

そしてJP2でなんとクリーンランをして、ジューン史上2度目のダブルクリーンランを達成 。

ハンドラー曰「楽〜に、ゆる〜く走ったジャンピング。ラインの作り方だったりスラの離れ方だったり、積み重ねてきたものが出せたから、もう少しこの感じて走っていこうね。」

Img_6279
サンタさんの足元でニッコニコなのはみくりちゃんとジューン。
二人共ダブルクリーンラン!今年最後の競技会をいい結果で締められました

<おまけ>
翌日ジューンのガンバッたご褒美にクリスマスディナーを手作り
Img_6293
自家製ローストビーフ・キヌア入りラタトゥイユ・ヤギミルク入りマッシュポテト
Img_1316
撮影のため、待てをかけられどんどん仏頂面になっちゃいましたが、良しの合図で秒速完食でした。

<またおまけ>
クリスマス3連休の最終日は、ジューンの所属するスクールのお楽しみコンペに参加。ハンドラーチェンジで鹿島ママとペアを組みサンタの衣装で走りました。

 

|

« 2016ソレイユ2Days | トップページ | 新春、清水紀行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66150/64646143

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年アジおさめ(ST東日本・神奈川北):

« 2016ソレイユ2Days | トップページ | 新春、清水紀行 »