« 2017ビブリ日記①(オープニング) | トップページ

2017/05/18

2017まとめて日記①

タンだす。
ビブリのオープニングを終えて向かった先は、甲府の実家でした。
というのも、5/5にジューンの兄弟エンゾのお見舞いに行くことにしたので、川崎からよりも甲府からの方が近いだろうし、川崎への行って来いより、渋滞を避けられると考えたからです。
久しぶりにバァバに会ったジューンは甘えまくりで後を追いかけてばかりでした。
そして翌日、静岡のエンゾ家に向かうのですが、どのルートで東名に乗ればいいか、悩み所でした。
第一は、中央道をちょっと戻って富士五湖道路から御殿場に抜けるルート。
このルートの難点は、御殿場アウトレットの影響でICの入り口渋滞が半端ないこと、しかもGWだし。
第二は中央道を先に進んで、双葉JCTから中部横断道路で清水を目指すというもの。このルートの難点は中部横断道路が繋がってないこと。
そして第3は山の中を一般道で越える、精進湖ブルーラインから139号で富士川に抜けるルート。これは通常渋滞することもなく、グーパパが海に行く時に使用するルートとのことで、この山越えルートを選択しました。

翌日、グーパパと設定していた時間よりも早く準備ができたので、早く出発しました。
グーパパの説明によると、甲府南ICを目指して進み、ICに入らず進めば、道なりでブルーラインに入れるとのこと。
ところが、甲府生まれで、高校まで生活し、通った高校が甲府南高校だというのに、甲府南ICが分からず、右往左往する始末。
とても真面目に高校に通っていたとは思えません。
結局、予定の時間に出発したグーパパにほぼ追い付かれ近くを走ってました。
そして、ブルーラインを順調に抜けたと思ったら、139号の合流地点の赤池の手前で渋滞に遭遇、嫌な予感がしました。
すると赤池から先が大渋滞で動かず。なんと、富士芝桜まつりat本栖湖が開催されてました。
Img_7065
思いがけず、綺麗な富士山を見続けることになりました。なんとかイベント会場を通過すると、流れ始めたので先を急ぎました。
Img_7066
会うなり、この笑顔。お庭でひとしきり遊んだら家の中へ。エンゾママが食事を用意してくれてました。
Img_7068
申し訳ない、ワシだけビールを頂きました。
Img_7073
兄弟達はスイカにロックオン美味しく堪能しました。

そして、GWの最終日はエヌのマスターのお誘いに乗って、森戸海岸に行って来ました。Img_1338
Img_1331
着くなり大騒ぎするヤローを鎮めるためまず海へ。
Img_7077
Img_7078
Img_1336
強制休憩させると、泳がせろと大騒ぎするため、何度も泳がせにいくはめに。
Img_7079
Img_7080
Img_7082
一緒に遊んでくれるワンコにも会いました。
Img_7083
ようやくBBQにありつけました。
Img_7084
Img_7086

|

« 2017ビブリ日記①(オープニング) | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66150/65282602

この記事へのトラックバック一覧です: 2017まとめて日記①:

« 2017ビブリ日記①(オープニング) | トップページ