« 2017アジ記録③(ST東日本)旅日記編 | トップページ | 2017ビブリ日記③(8月) »

2017/07/26

2017ビブリ日記②(6月・7月)

タンだす。
今年2度目の山籠りは梅雨入り直後の6/10・11の一泊で行って来ました。
梅雨入り直後に雨が少ないのはよくあることで、今回もさほど心配してませんでした。
天気予報も全く問題ありませんでした。
それなのに、道路は空いていて、NaNa'sの開店の9時より前に到着したため、先にインしてサイトを押える事にしました。
ところが、入ってみると、すでに各サイトはうまっていて、唯一、入れたのは、西に向かって入ってすぐ右のサイトでした。とりあえず、テーブル、イスを置いて仮キープしてから、NaNa'sに買い出しに行くことにしました。
すると、草原サイトの一番下に知り合い発見。
ジョア&アンバー家が、ハードルとスラロームを設置して練習してました。感心・感心。
遊びに行ってみると、昼過ぎには撤収するとのこと、ならばと、入れ替わりで入らせてもらいました。
仮押えしたサイトの倍以上の広さです。
Img_7274
珍しく遅れていたグースも到着して、ゆるーい絡みでひと遊び。

Img_7223
すぐにワインタイムに突入。
Img_7225_2
n.で食べて余りに美味しかったのでtakeoutしてきたレバーペーストとinnoのパンと佐藤錦を極上甲州ワインで頂きました。
仕事が忙しかったり、朝早かったりで、あっという間に眠くなったので、極楽なお昼寝に突入。
午後から曇って来たのでちょうどよかったです。
Img_7230
すると、嵐がやってきました。エルザとウランが遊びに来てくれたのです。
その遊び方が激しかった。

まるで、エルザに襲われたジューンを心配そうに見守ってるかのようなウラン。
この後、エルザママがヘアカット用具を持っていたので、カットしてもらいました。
Img_7292
Img_7293
すっきりカットしてもらいました。
Img_7252
夕方にもうひと遊びしたら、夕食です。
Img_1378
毎度おなじみ、簡単に「炉端大将」で焼くステーキは人用ではなく、兄弟用で野菜もトッピングして
Img_1380
Img_72551
我々も肉を焼きましたが、完全に見劣りしてます。
Img_7266
朝食にヨーグルトを貰って、帰る前にツーショット。
Img_7282
帰りに久しぶりにヤツレンに寄って、ソフトクリームを食べました。美味かった。
Img_7284
もちろん、このお方も。
Img_7285

7月は2週連続で行って来ました。
一回目は海の日3連休(7/15~17)、ビブリ一泊、甲府の実家に一泊してきました。
泊は約6年ぶりにグースと一緒ではなく、単独で行きました。
9時前に到着しましたが、さすが連休、空いてるサイトは西に向かって曲がったすぐ右でした。
ウチだけだし、ヘキサを張るだけだから充分です。
Img_1429
とても陽射しが強かったのでヘキサの上にテクミラーをかけて準備完了したところで、この先、左に沢があるサイトにアンバー家やビビ家、ボーイ家がいることが分かって、お邪魔させてもらうことになりました。
ウチはテクミラーで参加。
Img_7443

単独キャンプのつもりがとても賑やかになってジューンもとても楽しそうでした。
特にジューンとアンバーはよほど気が会うのか、行動パターンが一緒で遊ぶ時はいつも一緒でした。
ボール投げろの要求も二人で交互にするため、人も一人では対応しきれず、複数が駆り出されていました。
そして、たっぷり走って暑くなると、二人でつるんで沢に涼みに行ってました。
Img_7444
Img_7445
Img_7448
散々遊んだら、みんなで持ち寄って夕飯です。
ウチは知り合いに教えてもらって、即買いした「イワタニのビストロの達人Ⅱ」(基本はカセットガスを使ったホットプレートなのですが深さのあるテフロンなので)
Img_1441_2
スキヤキを用意、みんなでつまんでもらいました。
Img_7450
他にも、フェイちゃんパパ作のお好み焼き、などなど。Img_7449

翌日も朝から草原と沢のエンドレス往復で、タープ下にほとんど戻ってきませんでした。
Img_7458
Img_7461

レトルトカレーで簡単に昼食を済ませてゆっくり遊んだら甲府の実家に向かいました。
一泊して午前中には出発予定。
これで渋滞は完璧に回避できました。新たなパターンになるかもです。

翌週はいつも通り、グースと一緒です。

グーパパが東の上のサイトを確保してくれました。
曇天で今にも降ってきそうでした。Img_1434
いきなりピーカンになり、タープ下は35℃になりました。
Img_1437
Img_7490
暑かったので、兄弟達にカクテル用のシェイカーで青汁を振舞いました。
Img_7491_3
ジューンと一緒に映っているウチのボルボくんは何度もここへ連れて来てくれた上、北海道も含めた各地の遠征にも行ってくれましたが、今回でお別れとなります。
シトロエン時代からのルーフボックスも搭載して頑張ってきましたが、14,5000キロを走行して満身創痍の状態で最近では、ヘッドライトも暗く消えそうでした。次回からは新しい相棒が登場する予定です。
そうこうしていると雨がパラパラ降ってきて気温もどんどん下がってきたあげく雷も鳴りだし、一時車に避難することになりましたが、一時間ほどで雷が去ったため、夕食の準備に取り掛かりましたが、気温が20℃近く下がってました。

まずは、前回から導入した「ビストロの達人Ⅱ」で牛ステーキ、でもこれは兄弟用
Img_1444
人用には、前回のお好み焼きを見て食べたくなったグーパパのために、お好み焼きにしました。ふっくらと美味しく焼きあがりました。

Img_1445

翌朝、起きるなり、「おはようプロレス」を始めるお二人。今回はジューンの方が積極的に仕掛けてました。

朝一からさんざん遊んで、朝食食べて、ゆっくり休んで、向かった先は「清里のROCK」でした。
昨年の火事の全焼から復活してました。
実はエンゾ家が蓼科への旅行の帰りに清里まで来てくれることになり、待ち合わせしたのでした。
なんと、蓼科へ行く前に、山中湖に行ってパピーに会って来たとのこと。
Img_7504
そんなこんなの話をいっぱい聞きながらランチを頂きました。
Img_7499
新鮮野菜やら極上ソーセージをみんなで楽しみつつ、たくさん話しました。
Img_7501
そして名物のベーコンカレーも復活してました。
Img_7503

 

|

« 2017アジ記録③(ST東日本)旅日記編 | トップページ | 2017ビブリ日記③(8月) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66150/65402828

この記事へのトラックバック一覧です: 2017ビブリ日記②(6月・7月):

« 2017アジ記録③(ST東日本)旅日記編 | トップページ | 2017ビブリ日記③(8月) »