« 2018年2月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018/04/27

2018アジ記録②(東京ブロック・千葉アップアップ)

競技会名:東京ブロック       千葉北アップアップクラブ
日付:2018年3月17日       日付:2018年4月22日       
場所:吉見総合運動公園         場所:野田スポーツ公園

タンだす。今年の三戦目は吉見での東京ブロックでした。
昔は、東京ブロックは江戸川の篠崎緑地で行われることが多かったのですが、東京五輪の準備の関係で、使用できなくなったとか。
そう言えば、本部大会で使用していた東扇島も使えず今年は吉見での開催だそうです。この日の吉見はいい天気でした。
Img_1824
ラテは大きくなってました。
Img_1825
ニーノはやっぱりミディアムサイズで可愛かったですが、ママはやっぱり無関心でした。
Img_1827
カウイの写真を撮り忘れたのが残念でした。

そして始まったJP3.。

元気よくスタートして、バー落下もなく、序盤は順調にこなしていました。
ところが、ストレートトンネルに入れてから出口までのハンドラーの走り込みが足らず、トンネルを出たところで振り返らせることになり、食い付かせるきっかけを作っちゃいました。食い突き処理に手間取って、次のエアプレーンに入るのが遅れたため、右に身体が残っちゃってトンネルに誘導する結果となり、失格。どっちもどっちだね。

そして、AG3は、検分で処理の仕方を決められなかったハードルで奥のウイングに誘導しちゃってなぎ倒す結果になりましたが、後はタッチも問題なくいい走りでした。

四戦目は野田でのアップアップ。
天気予報通り、30℃を超える真夏日になりました。
Img_18442
Img_18451
今回は、ウチと0家だけだったので、ウチのタープの出場となりましたが、暑さのあまり、テクミラーを掛けたタープ下からはほとんど出られず。

この日は珍しくAG3からでした。

序盤は順調でしたが、ドッグウォークの下りを跳んでCRがなくなった場面は明らかにハンドリングミスでしょう。登りのタッチ地点で「ステイ」コマンドで止まらせることはOKでその後スピードをあげるための「GO」コマンドもいいですが、下りのタッチポイントまでGOコマンドを掛け続けたら跳べと指示を出しているようなものです。
タッチの失敗で、ハンドラーの集中が切れて、雑なハンドリングになって、さらにバーを落とさせてしまいましたが、失格することなく、帰ってきました。

またしてもAGポイントゲットはなしです。

続くJP3はかなり異様でした、というのも、CRがゼロな上ノーミスなのにタイム減点を取られるボーダーさんが続出。
タイム設定を間違えたんじゃない、という疑惑が広がる中、JP3が始まりました。
序盤から順調にこなして行き、バーを2本落としたものの、無事生還20席でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/03

9歳の誕生日

タンだす。3/23ジューンは9歳の誕生日を迎えました。大きな病気や怪我もなく、この一年ただただ、ご陽気に、おバカに過ごしてくれたので、今年もスペシャルディナーを用意しました。
Img_8786

ふるさと納税の返納品として届いたわら焼きかつおのたたきをメインに、納豆卵焼き、サツマイモと小松菜、トマトを重ねたミルフィーユ風、デザートのいちご。大好きなものだらけなのに。
Img_8794
Img_8799
さんざん待たされたあげく、肝心なローソクも忘れられる始末。

もう食べるしかないでしょう。

見事な三角食べであっという間に完食。

そして、翌日は毎年恒例のWOOFでの誕生日会に参加。
Img_18361

数日前に東京にも降った雪がたっぷり残ってました。
Img_8829

この日集まれたのは、ジューン・グース・ハルに加え、エンゾ家の末っ子、ソウルが初参加
Img_8817

いくつになっても、食べ物を前にすると待てない兄弟達。
Img_8821

Img_8816

ソウルは初泳ぎだったため、インストラクターに助けてもらってました。
Img_8813

Img_8810

Img_8814

誕生会の後は最近恒例の甲府の実家に行って母親の介護の手続きなどの予定。
よって、美味いものを食べないとやってられません。
というわけで、今宵向かった先は、甲府駅の近くでした。
昭和の雰囲気漂う飲み屋街の一角。
Img_8840

予約なしでは入れない居酒屋「甲州煮込み屋」さんです。
Img_8838

見かけはコテコテの昔ながらの居酒屋ですが。

赤ワインと味噌で煮込んだという看板メニューのモツ煮は、絶品タンシチューのようです。
Img_8831

サービスでガーリックトーストが付いてきました。
Img_8833

思わずワインをオーダー。
Img_8835

Img_8832

Img_8837

さしみや山菜のてんぷらを堪能した後、もう一つの名物「素揚げの丸鶏」は仕込みに三日かけるという。まるでコンフィのようで唸りました。
Img_8836

〆にはしらす茶づけ
Img_8839
後半は誕生日と関係なくなりましたが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年5月 »