« 2018年6月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年8月

2018/08/24

2018ビブリ日記②(7月・8月)

タンだす。
<1>7月のビブリ第一弾は7・8日の一泊で行ってきました。
というのも、エンゾ家のソウルが7/6から八ヶ岳付近に旅行に行くので、7日にビブリで遊べたらいいね、ということだったので、喜んで調整しました。
さらに、ソウルと会わせたかったルンルン家もお誘いしました。
というのも、ルンルンとソウルは同じ両親を持つ、一歳違いの兄弟だったので、是非とも一緒に遊ばせてあげたかったのです。
この日は雨予報から一転、曇りですごし易かったです。
Img_1920
ルンルン家と9時にNana'sで待ち合わせて。

買い物してビブリへすでにグーパパが草原サイトの一番手前の広い上にトイレにも近いサイトにタープを張って待ってくれていました。
Img_9520
ジューンから「いいか、今から弟が来るからしっかり仕込んでやれ」と耳打ちされているかのようなルンルンとひとしきり遊んでいると、ソウルがやってきました。
Img_1926
グーパパにオヤツをねだる2兄弟s、
奥から(ソウル・ルンルン・ジューン・グース)かな?

Img_1925
さっそく、BBQ開始。「炉端大将」と「ビストロⅡ」でお手軽に。
Img_1919
エンゾ家が持ってきてくれた、極上干物でスタート。
Img_1928
Img_9502
「ビストロⅡ」でいつものNana'sカナダビーフをワンコ用に焼いて、昼からビブリスペシャル。
Img_9503
人用にはルンルン家がすごいお肉を持ってきてくれました。
Img_9505
一通り食べたら、また遊びます。
Img_9506

ルンルンとソウルが絡み始めました。すると、久しぶりにフリーにしてもらったグースが乱入。
みんな楽しそう。そしてもんなでクールダウンに行きました。
Img_9510
ジューンとグースは慣れたもので、ズンズン入って行きましたが、ルンルンとソウルは入って行きません。
ついにルンルンはパパに深いところに投げ込まれましたが、ソウルは最後まで入ることができなかったようです。
Img_9517
たっぷりと遊んで、ソウルが今宵の宿に帰って行きました。
残った我々は、宴会を再開して早々に夕食に突入しました。
メインの豚シャブの写真がありませんが、残っていた食材はほとんど平らげました。
翌朝からルンルンと永遠とワンプロをし続けたおじさんジューンはヘロヘロになってました。
Img_9519
<2>7月はもう一度行く予定でしたが、台風の到来で28・29がクローズドになったため、次はお盆明け後半の8/18・19で行ってきました。
Img_19541
天気は良かったのですが、お山はすっかり秋の気配が漂っていました。
Img_1955
Img_9604
グースが待つ東の上のサイトに着くと
Img_9601
さっそく絡み始める兄弟。
Img_9603
Img_9606
Img_9612
沢でクールダウンしたら、黄金桃のオヤツタイム。
Img_9619
お散歩ワンコに御挨拶したりして、

 
一休みしていると、お友達が遊びに来てくれました。
ルンルンは草原サイトの一番手前に、アンバー・ミリーは西に入ったそうです。
Img_9625
夕暮れを迎え、気温がどんどん下がって来る中、ウチらのタープで一緒に夕飯を食べる事にしました。
なんとまたしてもまったく写真がありません。ビストロⅡで簡単焼き肉にしましたが、食べ方にちょっと変化を付けました。
「孤独のグルメ」を参考に。まずはカルビを素焼きにしてワサビ醤油でさっぱりと。

続くカルビは普通にタレ焼をワッシーにもらったサニーレタスで巻いて。最後はタレに付けたロースを溶き卵を付けてすき焼き風にしたので、白ごはんも一口用意しました。
その後、アンバー家がカレーを持ってきてくれて、満腹で終了。
翌日みんなで沢遊び。濃密な二日間でした。

 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年10月 »