« 2018アジ記録⑥山中湖2Days | トップページ | 2018まとめて日記① »

2018/12/07

2018アジ記録⑦ソレイユ2Days,ST東

競技会名:メリーレッグスクラブ   ヨコスカマリンブルークラブ  ST連合東日本                    日付:2018年12月01日  2018年12月02日           2018年12月09日                           場所:ソレイユの丘    ソレイユの丘         吉見総合運動公園

タンだす。今年もソレイユでの2Daysの競技会に参加してきました。
今回もウチがタープを出すことになっていたので、4時半には出発して、6時前には到着しました。
設営が終る頃には陽も出てきて、暖かくなってきました。
Img_2116初日はK島家とO父と一緒でした。
本来、参加予定だったコージくんも怪我が順調に回復しているとのことで一安心。
Img_2117_2  
この日は、アトラクションと1度で1リンク、2度と3度で2リンクを使用しての進行でジューンはAGからでした。
ドッグウォーク後の直トンネルの次がスラルームなので、厳しい角度の緩和のため
左にちょっとふくらましたいのですが、すると左のAフレームに行かれるリスクがあるため、左手での明確な支持が出せなかったため、スラのエントリーに失敗して拒絶1をとられたもののそのままゴール。失格せずに完走できました。
待ち時間はおしゃべりしたり、お昼を食べたりして過ごしているとJP3が始まりました。
トリッキーなスタートを難なくこなし、順調に進んでいると、突然ハンドラーの動きが止まりました。なんと次がどこか分からなくる「コース忘れ」を起こしたそうです。初心者ならともかく3度ハンドラーには有り得ないいことに、すっかり動揺して修正ができなかったようで。何でもない個所で失格を食らいました。
「ぼくジュンジュンです」AGで、スラのエントリーを失敗したのは、かーさんのせいです。JPで失格したのは、かーさんがコースを忘れたせいです。
同じく、アンバーもパパに怒ってるそうです。二人で抗議します!
Img_06011 猛抗議を受けたので、明日に備えましょう。
今回は、普段はまず江の島近郊には泊まることはないので、あえて探してみました。江の島駅近くのビジネスホテルです。古い建物をリノベーションしたようです。そこそこ快適でした。
競技会場からの渋滞が凄いから、止めたほうがいい!って言われたけど、夕陽を見ながらの海岸線134号は気持ちよかったですが鎌倉から江ノ島までの渋滞は本当に凄かった。
Img_05921 藤沢の夕飯は「ゆうがた」さんで。食べログで和食部門1位だったから😋
一品一品美味しかったです。
Img_0593_2 お通しと前菜盛り合わせです。
Img_0595 この時点で日本酒が進みます。  Img_0594 Img_0596刺身3種盛りは鯛・鯵・剣先イカをチョイス。
Img_0599_2 鴨肉の西京焼き。
Img_0598 焼きゴマ豆腐も絶品でした。〆は出汁じゃこ茶漬け
Img_0600_2
でも隣の席の団体さんがうるさ過ぎる不運。
疲れた体には辛かったー。もっとユルリと味わいたかったー。
食後は、江ノ島まで夜のお散歩に行って、潮風と潮騒を浴びて、ウキウキ歩きました!
Img_0613 Img_0602 Img_0603
ソレイユ二日目は寒かった。
Img_2122 開会式後のみんなでラジオ体操、異様な光景でした。
Img_2121 ストーブ点けて、湯たんぽ作って、毛布にくるまって凌ぎました。この日はK島家に代わって、O倉家が参戦。初日とほぼ同様の進行だったためやっぱりAGからスタート。

なんということでしょう。タッチに甘いジャッジにも助けられ標準タイムも最近にしては厳しくなかったのでクリーンランとなりました。
AG3の初CRは2016年の3月真岡でした。二度目はこの年の本部大会6月でした。それから2年半が経ち3回目ができました。今回5ポイントゲットしたのでグラチャンまで残り8ポイントとなりました。そして、ラージクラス約80頭中CRが11頭でジューンは10番でした。
Img_0617 頼んでおいたシューマイ弁当を食べたらJP3です。
AGの勢いを借りて3度コース初のWCRを目論見ましたが、1拒絶1失敗の2ミスで、野望達成はならず。疲れ果てて帰れば勝手に祝杯が待ってました。

Img_06273 刺身と一口ステーキで簡単に。夕食にはいい日に開けようととっていてダメになる寸前だった飛露喜を開けることができました。
Img_0624 ジューンのカリカリにもトロサーソンと大好きなツマをトッピングしてあげました。

そして、今年の最終戦は今季最強寒波がやってきた吉見でのSTでした。まずはJP3
直トンネルの出口でハンドラーが足を止めたため、戻って来ちゃって拒絶1をとられました。ここで足を止めるのは、トラップ回避の時でしょ。いつも走りすぎてトラップにかかっていたので、走って押さなければいけない時に判断ができなかったようです。そして今年の最終走行AG3が始まりました。

ドッグウォークの登りと下りをぶっ飛んだ時点でハンドラーは切れてました。後半もたついて、食いつかれそうになっていた時、隣のリンクのアナウンスが明瞭に聞こえてきました「制限時間を超えたのですみやかに退場してください」制限時間を超えて退場しなければなららいのは失格者のみなので、どこかでやらかして失格したものと思い込み、最後まで走らず退場してしまって、失格となりました。ジャッジも?顔、みんなからもどうしたの?と、聞かれたそうです。

|

« 2018アジ記録⑥山中湖2Days | トップページ | 2018まとめて日記① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018アジ記録⑦ソレイユ2Days,ST東:

« 2018アジ記録⑥山中湖2Days | トップページ | 2018まとめて日記① »