アジ遠征・旅行

2017/11/23

2017アジ記録⑦ソレイユ2Days

競技会名:メリーレッグスクラブ   ヨコスカマリンブルークラブ
日付:2017年11月18日      2017年11月19日
場所:ソレイユの丘           ソレイユの丘

タンだす。
山中湖2Daysの翌週は、ソレイユ2Daysに行って来ました。
初日は雨予報だったため、キャンセルも考えましたが、午前中はもちそうだったので、決行しました。
Img_16621
タープを建て終わった頃は曇天で今にも降り出しそうでした。
今回はウチだけでの単独参加だったので、タープの設営はいろんな人に助けて頂きました。ミーモパパやアンバーパパ、アズパパ他お世話になりました。

雨も降り出し、風も強くなってきた頃、JP3が始まりました.。
バーを一本落として完走したものの、タイム減点が1秒ちょっと取られてました。
最近はこのパターンが多いです。

お昼をはさんで、AG3が行われました。
ノーミスで帰ってきたので、久々のクリーンランかと思いきや、タイム減点が3秒以上も付いていました。ここ最近、タイム設定がかなり厳しくなっている印象です。先日の世界大会の影響でしょうか。

初日が終了しましたが、今年はなんと横須賀のホテルを予約していました。
ドブ板通りがすぐそばです。
Img_8097
やたらに広い部屋は格安料金でした。
Img_8098

今宵の予約した店は、汐入の和食屋でした。
なんと甲州ワインフェアをやっていて、いつもキャンプにグーパパが持ってきてくれる、ピッパもありましたが、さらに充実している日本酒一本で攻めました。

Img_8099
Img_8120
刺し盛りはこれで一人前で、クエ、本マグロ、ヒラメ、なんとかブリが盛られ、超ミルキーな牡蠣フライを頬張り、おばんざい盛り合わせはどれもこれも美味しくて、黒龍や飛露喜などブランド地酒が揃い、興奮の大満足でした。

早めの夕食が終わったら、ドブ板通りを散歩しました。ワシは自走車椅子で行きました。
Img_1675
Img_1685
Img_8123_2

二日目、雲はあるものの、そこそこの天気でした。
Img_1686

二日目のJP3は、ハンドラーのミスで拒絶を取られた後、バーを一本落としたものの完走。


Img_8124
本日の競技会場で事前予約しておいた、崎陽軒のシューマイ弁当。安定安心の美味しさでした♪。

午後になると、陽射しも強くなってきました。Img_1689

AG3はドッグウォークの登りと下り共に飛んだ後、トンネルにいくはずがAフレームに行っちゃって失格。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/15

2017アジ記録⑥山中湖遠征

競技会名:山梨クラブ    甲信越ブロック
日付:2017年11月11日  2017年11月12日
場所:山中湖きらら     山中湖きらら 

タンだす。
以前、松本で開催されていた大会が、今年はなんとジューンの生まれ故郷である山中湖で行われました。湖畔の「交流プラザきらら」です。 
前に一度だけフライボールの大会を見学しに来た事がありました。
その時は、隙をついて、山中湖に入水してました。そうです。湖畔がすぐ近くでかなりヤバイ会場だったのです。
今回は、ウチのタープを建てる事になっていたので、4時前には出発して6時には会場に到着出来ましたが山中湖は、荒れ模様のお天気でした。福島の台風の後は嵐かよ、と諦めて車中待機。
Img_1644
Img_1646
雨が上がると陽が出て来て、気温が上がって暑いぐらいになりました。
Img_8048
綺麗な虹も現れたところで、富士山バックで一枚、まずいことに、湖ばかり見てました。
Img_8053

初日の1走目JP3は久々にカプカプに来ました。もうアジにならず当然の失格でした。

今回、自身はエントリーせず、ママ&カルマの応援に徹しスーパーシェフに変身したパパが昼食に用意してくれたのは、なんとゴルゴンゾーラリゾットでした。

Img_1649
Img_8054
Img_8056
いつものことながら、超美味かったです。

そして午後のAG3は惜しかったです。
ドイツ人ジャッジに取られたミスは「ウソでしょ」というほど微妙な、ドッグウォークの登りのタッチでした。


1ミスながら完走して、いいイメージで初日を終えました。

今宵の宿は、以前にも何度か泊ったことのあるワンコOKペンション「BYRON」さんです。
きららからすぐ近くです。
Img_8057
一休みしたら夕食です。
Img_8063
Img_80654
Img_80662
Img_80671
Img_80681
Img_80691
満腹になって部屋に戻ると、なぜかジューンはこうなっちゃいます。
Img_1655

翌朝、早朝に出発するため、朝食なしで予定していたところ、他の宿泊客も全て大会参加者だったため、なんと5時に朝食を用意してくれました。
Img_16561
ぼくのごはんまだですかァー、とっくに食べました。
Img_8071
夕食は和食で、なかなか生野菜がとれないため、朝はたっぷり出すことにしてるとの事。
Img_8070
ヨーグルトはジューンにも。

6時に会場に着きましたが、車の温度計は-1℃を指していました。昨晩から張りっぱなしのタープは凍ってました。
Img_1656
Img_8080
日の出直前に見られる赤富士だそうです。いい事あるかな。

一走目のJP3に御利益ありました。クリーンランが出来ました。そしてこの日は、ジューンのブリーダー「サウスポイント」の潤さんや、本栖湖に遊びに来ていたビビちゃん・フェイちゃんやアズブラも来てくれてプチ犬舎オフ会状態でした。
さあポイント獲得に関わるAGは午後からです。
お昼はまたしてもスーパーシェフが用意してくれました。
食べるのに夢中で写真を撮り忘れましたが、ご当地名物「吉田うどん」でした。
手に入らなかった馬肉に変わりに牛肉を使ったうどんはとても美味しく、お変わりしちゃいました。

さて、肝心のAG3が始まりました。

そんなに上手くいくはずもなく、あえなく失格で3度クラスでの初ダブルクリーンランならず。ドッグウォークの下りをハンドラーが走り過ぎて、ジューンをトンネル左に押してるように見えます。何度指摘しても直りません。
走ることに自信がないため、遅れる事を極端に怖がるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/02

2017アジ記録福島遠征<旅日記編>

タンだす。今秋の福島遠征も毎年変わり映えしませんが記録します。
Img_1560
Img_7899
夏に行けなかった「とら食堂」に向かいました。
そして一時間程並んで、やっとありついた「とらのラーメン」
Img_78981
世の中で一番好きなラーメンです。

その後、南湖公園と小峰城に行ってみました。1
0年白河に通って、初めての観光となりました。
Img_7900
Img_7907
Img_7903
Img_7904
Img_7908

今宵の宿は、お馴染、須賀川の「旅籠屋」さんです。
ジューンも一緒にのんびりできますが、ちょっと車で待ってもらって、夕食に向かいました。ここも3度めとなる「魚徳」さんです。
Img_7926
お通しの次は。さし盛り。シメサバ、タコも旨かったけど
Img_7927
何といってもアカザ海老が絶品でした。
頭は焼いてくれます。
Img_7930
Img_7928
石川牛の炙りに続き、自家製干しの本ししゃもがまた絶品でした。
Img_7929
Img_7931
福島の銘酒がリーズナブルな金額で飲めるため、白子の揚げ物が出て来た頃にはいったい何合の日本酒を飲んだ事やら。

二日目の宿は、以前にも泊ったことのある、福島市内のビジネスホテル、サンルートにしました。
ジューンは車中泊ですが、会場からも近いし、近くに美味いホルモン焼きの店があったし、いいかと。
しかし、雨が強くなってきてホテルから出られないため、ホテル内の居酒屋で済ませました。
Img_7923
おつまみセットなどがあり、十分でした。

過酷な二日間の競技を終え、向かった先はもちろん裏磐梯、サンディーズさんです。ドロドロのジューンを入り口の洗い場で洗い流し、ひとまずお部屋でリラックス。
Img_7948

さあ、夕食です。
Img_1576
美しい先付けに始まり。かぼちゃのすりながし。
Img_1579
熊本だけじゃない、名物の「馬刺し」
Img_1580
ジューンもお待ちかね。ウマー
Img_7938
なすと海老の揚げだし。
Img_1583
鱧と特別なしいたけの小鍋、土瓶蒸し風(絶品でした)
Img_1584
そしてこれから、メインが始まります。A5ランクの米沢牛のステーキです。
Img_1585

Img_1590

Img_1591
Img_1589_3
Img_1601
こんなカップでまたしても福島の銘酒をガブ飲み。デザートで終了。
Img_1596

朝食も豪華。
Img_1608
Img_1604
三元と豆腐の鍋もあり、ほっとするやら満腹やら。

チェックアウト後向かったのは、合津板下の「五ノ井酒店」、後日届いたお酒がこちら。
Img_1623

そして、五ノ井のお父さんに教えてもらった近くの「食堂いしやま」に行きました。
Img_7957
初めて食べた名物、「冷やしラーメン」は澄んだ上品なスープにスルスルッと喉を通る縮れ麺。優しく深い味に感動。
Img_7972
さらに、写真を撮り忘れたが、板下そば祭りがあるくらい、お蕎麦も有名らしく、手打ち蕎麦の天ざるも驚きの美しさと上等感。
どこの高級店にも引けをとらない美味しさでした。

昼食後はなんと、今回二つ目のお城「鶴ヶ城」に行って来ました。
Img_7960

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/31

2017アジ記録⑤福島遠征<競技編>

競技会名:仙台クラブ     東北ブロック
日付:2017年10月21日  2017年10月22日
場所:信夫ヶ丘緑地公園   信夫ヶ丘緑地公園

タンだす。今年の秋も東北遠征に行って来ました。
台風が接近してましたが、前日は止んでいました。
会場に到着したころから、小降りながら降りだしてきて、フィールドは田んぼと化す一方でした。
Img_1562
雨が強くなってきた中、JP3を迎えました。

序盤でバーを一本落としちゃったけど、その後は力が抜けてそこそこいい走りで1ミス完走。
上出来でした。続くAG3は惜しかった。
序盤でヨレヨレになりながらも、なんとか持ちこたえるというのは、ジューンがCRできるパターンでしたが、そのパターンに持ち込めていたので、久々のCRかと思った途端に、ハンドラーがコース忘れを起こして、あえなく失格となりました。


そして二日目は夜からの大雨で、リンクの田んぼ化はさらに進んでいました。
Img_1569
Img_1567
Img_1572
Img_1571
ますます雨が強くなり、K島家が建ててくれているタープの下も水浸しになって来た頃一走目のAG3が始まりました。
>
こんな状況で上手く行くはずもなくあえなく失格。
しかたない。最後のJP3の時は、リンクサイドまでワシが行けないほ地面がぬかるんでいたので、動画はKママが、撮影してくれました。ありがとう。
なんとCRでした。

競技終了、二日間お疲れさまでした。
Img_1575

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/09

2017アジ記録④静岡遠征

競技会名:静岡東クラブ   
日付:2017年9月24日    
場所:朝霧アリーナ

タンだす。今年後期の開幕戦が朝霧アリーナで行われました。
Img_1520
Img_1521
久しぶりの朝霧アリーナは、曇天で、多少ガスっていました。
ジューンは、初見参です。
今回は、ウチのクイックタープが久々に出動、O倉家・T嶋家と一緒でした。
しかし、出陳者も含め、お手伝いを依頼されたため、昔の草アジのような運営となり、みんな大変でした。
3度クラスが1リンク。ビギナー・1度・2度が2リンクで行われました。
Img_1522
3度が始まる頃には、日も差してきて、気温も上がってきました。
そして迎えた、JP3は今年のいままでを象徴するような展開となりました。
それは、JPではCR出来出ていましたが、AGでは、1ミスだったり、タイム減点だったりで、CRが出来ていませんでした。
まるで今年のAGのようになったその走りは、スタートから順調に見えたのに最後の最後でハードルを落としてCRならず、しかも、タイムも0コンマ数秒足りず、タイム減点を取られていました。

実はジューンはグランドアジリティーチャンピオン(通称グラチャン)まであと13ポイントまで来ていたので、引退までに何とか取らせてあげたいのですが、今年に入って未だポイントの取れるAGでのCRがありません。
後半戦初戦もダメでした。
この日のAG3は後半に歯ごたえのあるシークェンスが組まれていましたが、そこへ到達する前に、ハードルをウイングごとなぎ倒してCRならず。
力みの抜けた後半はトンネルトラップをクリアしてドッグウォークのタッチもOK。
そこだけ見たらCRしたようでした。なかなか簡単にはいかないですな。
Img_7778
この日はアズールとブランが応援に来てくれました。左からミーモ・ジューン・ブラン・アズール

実はこの大会は当初、富士川緑地での開催との仮発表があったため、気候も心配だったので、探しまくってようやく沼津三津にワンコも泊れる宿を見つけて、押えていました。
同時にいつも命かけてる夕食のお店も見つけていたので、会場が朝霧に正式決定しても、変更することなくそのままで、行きました。
なので、前日は夕方まで時間がたっぷりあるので、まずは、昼食にエンゾママを呼び出して、SOULの事や新車の話などを聞きながら三島の「御殿川」で鰻を堪能。

昼食後は、初めて行く伊豆ドッグランドでひと遊び。

Img_15121
Img_1516
結構綺麗な芝で驚きました。
ひとりしき遊んだので、宿に向かいました。
名前はファームガーデンホテル。ワンコOKですが、元の名前はホテルエンペラー。元ラブホテルです。
Img_7761
Img_7758
部屋の中にサウナがあったけど、気にせずのびのび。
Img_7773

気を取り直して、夕飯へ。伊豆長岡の「割烹おおた」さんです。
Img_7762
メニューももちろんありましたが、おまかせがお得とのことだったので、頼みました。
大正解でした。日本酒が止まりません。大満足でした。
Img_7763
Img_7765
Img_7766
Img_7767
Img_7771
Img_7772

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/07

2017アジ記録③(ST東日本)旅日記編

タンだす。今年の夏も東北遠征に行って来ました。今年は福島でした。
いつもなら、金曜の朝出発して、白河の「とら食堂」で昼食を食べてましたが、今回は午後の出発となったため、最小限の休憩だけで、宿に急ぎました。
なぜなら、夕食に去年の秋の遠征時に見つけた須賀川の「魚徳」さんに6時半の予約を入れていたからです。
Img_7354
宿は須賀川の「旅籠屋」さん。ジューンも一緒にごろごろできるし、夏場は気温の心配もいりません。ありがたいです。
各地にもっと出来て欲しいものです。Img_7369
ジュラ兄ちゃんのお下がりパジャマ。
サイズがほぼ一緒だし、ジュラは何一つ破壊しなかったから、気が付けばジュンジュン用に買ったものって少ないなぁ。

さて、ジューンには車でちょっと待機してもらって、タクシーで夕食に向かいました。
半年ぶりでしたけど、覚えていてくれました。
Img_7366
3種のお通しにまず唸る。
そしてさしみ盛り合わせ(アイナメ、とり貝・ヤリイカ・かつお・ウニなど)。
さらに、とうもろこしの揚げ物に地元牛のローストなど。
入手困難な地酒もリーズナブルに飲めるため大変なことに。
〆に稲庭うどんでごちそうさま。

競技が終わって向かった先は、お馴染の裏磐梯でしたが、宿ははじめての宿でした。
サンディーズは秋の大会時に行くつもりだったからです。
裏磐梯に通い続けて十数年、初めていつもと違う宿に泊まりました。
料理が美味しいと聞いていた宿で、ワラビや山ウドなどの磐梯山の幸を味あわせて頂きました♪ロケーションも素敵。
ただ、夕食の席に着くとすでに豆乳豚鍋が準備してあり、これが夕飯の全てかと驚きましたが、ちゃんと山菜やらお野菜やら馬刺しもありました。
Img_7429
量的にはちょうどよく、美味しく頂きました。
ただし、食堂にはワンコは入れませんでした。

翌朝、宿の目の前から桧原湖に降りられました。
Img_7397
Img_7405
きれいなお庭にびしょ濡れ犬。
Img_1415
朝遊びを終えたら朝食です。Img_7393
さけ・いくらわっぱの朝食もおいしかったです。

チェックアウト後に向かったのはなんと郡山、有名な酒屋「泉屋」さんでした。
Img_7424
Img_7423
大量に購入したため、一気にポイントがたまり、なんと「十四代」も購入させてもらえました。

そして、前日寄れなかった白河ラーメンを食べて帰ることにしました。
時間も1時半を過ぎそうだったので、とりあえず「とら食堂」に行ってみましたが、けっこう広い駐車場にすら入れない混雑ぶりだったので、「手打ち中華すずき」に変更。
ワンタン麺を美味しく頂きました。
Img_7425
家に帰ると、大事に持ち帰って来た「十四代」を楽しみました。
Img_7422_2
翌日、郵送して貰ったお酒が届きました。
Img_1419

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/05

2017アジ記録③(ST東日本)競技編

競技会名:ST連合東日本     
日付:2017年7月1日  
場所:福島信夫ヶ丘緑地公園

タンだす。今年の夏の東北は、いつもの仙台のクラブではなく福島開催の上、ST東日本という大きな大会でした。

Img_1399
競技会当日は、朝から小雨交じりでほぼ一日中降ったり、止んだりでした。
なので、前の晩に暑さ対策で用意しておいた、ジューンシールを貼った噴霧器は出番がありませんでした。
Img_1394
この大会は、朝からしっかり朝食の準備もしてくれていました。
Img_7371
コンビニでおにぎりを買うこともなく、おいしい朝食にありつけました。

この日は1度と2度で2リンク使用、3度は1リンクでスモール→ミディアム→ラージと進行していくので、ジューンの出番は昼近くになりました。
JP3は、バー落下2本の2ミス完走で23席。
行ってはいけないトンネルに行きかけたのを慌てて呼び戻したため、焦ったジューンはタイミングがずれて、歩幅が合わないまま、ハードルを続けて落としてしまいました。
行きかけたのを呼び戻すのではなく、はじめから行かないようにケアするハンドリングが必要だったのでは。
その後、直トンからの難しいスラロームのエントリーにはしっかり成功していただけに惜しまれます。しかし、柳生先生の難コースなので、失格しなかっただけ上出来でした。


AG3はさらに惜しく、バー落下1の1ミス完走にタイム減点が3秒ほど付いて、18席。
最難関であろう、ダブルバー後のトラップのトンネルを避けつつバーの裏飛びをさせる個所を難なくこなして、スラロームのエントリーもクリアしたのに、あまり必要性を感じない個所でエアプレーンをしてバー落下を誘発しているように見えます。
フロントスィッチでも良かったんじゃないか。

個人戦は終了しましたが、今回は団体戦にもエントリーしていました。
スピちゃん、ハム太郎(ハンドラーはママ)そしてジューン、チーム名は「プロデューサー幸江」そうです。鹿島ママがどうしても出たいと言って、メンバーを集めたのでした。
他のチームも仮装して参加しましたが、このチームはこんなことになっちゃいました。(撮影は美緒先生)

主催者や観衆の印象が物を言う判定に、スクールの先生や会場のMCをも巻き込んだ結果、ラージクラスで1席でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/28

2016アジ記録⑨(松本アジ遠征)

  

競技会名:FCI西日本インター    
日付:2016年11月12日  
場所:信州スカイパーク

タンだす。土曜日の競技会に参加するため、前乗りで松本に行って来ました。宿泊はリーズナブルな、スマイルホテル。素泊まりで一人3000円程でした。ジューンはもちろん車中泊です。そして夕飯に向かった先は、「きく蔵」さんです。
Img_5962
Img_5970
去年見つけたこの店は居酒屋探訪家としても知られる、元資生堂のアートディレクター、太田和彦氏の番組「ふらり旅 いい酒。いい肴」でも紹介されている名店です。
Img_5964
お通し3点盛り
Img_5966
バイ貝の刺身
Img_5967
鮎の一夜干し
Img_5968
松本名物、地鶏の山賊焼き
Img_5969
きのこ鍋と里芋
Img_5971

大満足で後は寝るだけです。今回はウチのタープを張ることになっていたので、ホテルの朝食は諦めて早めに出発。6時半には会場に到着しました。ホットコーヒーとコンビニサンドウィッチで朝食を取りつつ待っていると、ぼちぼち競技が始まりました。ジャッジにはスェーデンからベルク氏を招待してました。一走目のJP3はチョットした指示ミスで失格。続くAG3は、全体的にいい走りでしたが、ドッグウォークの登りのタッチを慎重になり過ぎてプレッシャーを掛け過ぎたために、ジューンの歩幅が乱れバランスを崩して、登りの途中で落下しちゃって拒絶を取られちゃいました。他は良かったので、悔いが残る結果となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/14

今年二度目の東北遠征(旅日記編)

タンだす。秋の東北遠征初日に昼食に向かった先はまたしても「とら食堂」でした。
Img_57581
田んぼの中の一軒家はポケスポットになってました。
Img_5760
夏の遠征時は、他の白河ラーメン店に初めて行ってみましたが、やはりここに戻ってきました。安定した美味しさでした。

そして次に向かったのは、白河関の里のドッグラン。
Img_5764
広くて、芝生フカフカで大正解、夏は暑くて無理そうですが、秋は最高でしょう。
/p>

そして、前泊先の今宵の宿に向かいました。
Img_5767
Img_5787
競技会場からは、結構距離のある須賀川の旅籠屋さんです。
ジューンと一緒に部屋寝できるため、有り難いです。
さすがに2泊続けて車中泊だとジューンのストレスも高くなっちゃうからです。

さらに何と須賀川に期待できそうなお店を見つけていました。
「魚徳」さんです。遠征先で美味しいいい店に行くことが目的の大半を占めている我が家には重大なことでした。
去年は満足いくお店を見つけられなかったので最高レベルの満足でした。(仙台・多賀城の「こむかい」さん、松本の「きく蔵」さん、)と並ぶ我が家的に名店となりました。
Img_5769
Img_5775
Img_5770_2
お通しからして日本酒が進む濃厚な白子豆腐、お刺身はのどぐろ、金目、炙った皮が最高に美味しかった太刀魚など、全て一手間がかかってます。
Img_5771

次のお皿は甘鯛のからすみまぶし。
甘鯛の周りに円を描いている、すりおろしたからすみは自家製。添えられてるのは皮を感じさせないほど何度も煮込まれたという栗の渋皮煮、小豆島のフレッシュオリーブ、干し柿とバターを重ねたもの。
#これで1450円
#甘鯛のりんご挟み焼きと迷った
Img_5777
Img_5774
Img_5780
Img_5783
Img_5785
何種類もの味噌で何度も漬け重ねたという滑らかでみっちりとした豆腐の味噌漬けや牡蠣フライ。〆は煮牡蠣の出汁茶漬。デザートはゴマがみっしり入った柿。

お酒は飛露喜、ゆり、一歩己他、福島の超人気入手困難酒ばかり。
本当!に満足でした!値段も安かった。さっきの甘鯛が一番高いくらい。
まさしく我が家のためにある様なお店でした。

競技会初日が終わり、宿へ。今宵は会場に程近いインターそばのチサンインでした。ジューンは車中泊でゆっくり休んでもらい、夕食に向かいました。この近辺ではなかなかいいお店を見つけられなかったので、趣向を変えて洋食にしてみました。
Img_5800
Img_5797
ハム・ソーセージを売りにしてる「BITON」さんでした。
Img_5795
Img_5796

パスタとデザートもセットになってる、お手頃ディナーでした。前日の高級和食の後としては、いいアクセントとなりました。
Img_5798
Img_5799

競技会二日目も終り、向かう先は、もちろん裏磐梯の「サンディーズ」さんです。

途中時間も早かったので、「アクアマリンいなわしろカワセミ水族館」にも寄って来ました。大好きなカワウソ君に会いたくて😊
日本の湖沼や河川に昔から生息する渓流魚や両生類が、その環境を再現した水槽に展示されてます。イルカもペンギンもいないけど、ほっこり楽しかった。
Img_5810_2
Img_5852
我が家には珍しく観光でした。あっという間の観光を終え定宿へ向かいました。
Img_1264
Img_1268
看板犬セントバーナードのサンディ
Img_5836
同級生、サンディとは、ずっとゆる〜い感じのお付き合いです😊。ジュンジュン、ニョロモっぽい。

さあ夕食です。
Img_5820
前菜プレート、河豚の唐揚げに緑のは枝豆ではなく、丹波の黒豆なのだ。
Img_5822
Img_5823
前菜で予想がついたけど、今宵のメインは河豚でした。まずはてっさ。
Img_5827
もちろん米沢牛もあり、箸やす目を挟んで
Img_5828

河豚ちりです。
Img_5830
Img_5829
またしても大満足で動けませんでした。

朝食も大変です。
Img_5831
Img_5833

Img_5834
Img_5835
チェックアウトまでのんびりしたら、紅葉を見ながら 会津坂下の五ノ井酒店に向かいました。
Img_5838
Img_5840

日本酒をしこたま仕入れたら、猪苗代湖に寄ることなく向かった先はまたしても白河でした。
「手打ち中華すずき」に。
とら食堂とすごく似た味でしたが、う〜ん、美味しかった!
Img_5848

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016アジ記録⑧(東北遠征(競技編))

競技会名:仙台クラブ     東北ブロック
日付:2016年10月22日  2016年10月23日
場所:信夫ヶ丘緑地公園   信夫ヶ丘緑地公園

タンだす。秋の東北大会は今年も福島でした。今回もデカタープを張ってもらっら上、タープのすぐ後ろに障害者駐車スペースを設置してくれたため、大変助かりました。初日の仙台クラブは朝から曇り空でなかなか陽が当たって来ないため、結構寒かったです。
Img_1254
進行は3度→1度が2リンク、2度が1リンクでした。
なので、朝一から競技が開始され、昼前には終了しました。
結果は、JP3・AG3ともにバーを一本落として、1ミス完走でした。



2DAYSの初日、特にJPはノーコントロールに終わることが多かったので上出来です。そして二日目の東北ブロックが始まりました。
まずは、会場で用意されてた豪華朝食で気合を入れます。
Img_58021
Img_5803
早朝からこんな準備をしてくれることも、東北大会が人気の理由でしょう。
JP3はノーミス完走ながらタイム減点が4秒以上ついちゃいましたが、ボーダーコリーですら厳しいタイム設定だったので、良しとしましょう。

問題は次のAG3でした。3走失格なしでいい流れで来たのに、スタート直後の2本目を逆飛びさせて瞬殺でした。

グラチャンへの希望が縮んでいきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧