美味しいもの

2012/07/28

サンディーズのご飯を紹介

アップまで時間がかかってしまいましたが、7月初旬に行ったみちのくアジ旅行、最終日に泊まった裏磐梯のお宿「サンディーズ」さんの絶品ご飯です。

【夕食】

P7089418

まず、席で私達を迎えてくれるのが手のかかった突き出しの数々と、ウニの乗った手作り豆腐。

P7089425

今日も美味しく食べ、呑ませていただきます!
(それにしても、希少酒ばかりを集めているので、高いんです・・・ここのお酒)

P7089419

とろりんとしたスープ。
(蟹だったような。。。忘れてしまったsweat01

P7089423

サンディーズ超定番の馬刺し。肉厚でありながら爽やかにトロケル舌触り。
この美味しさは、ジューンにも分けてあげましたよ。

P7089429

私がこの日最も感動したのがコレ。
いちじく、甘長、とうもろこしの揚げ物。
本当に軽い薄衣を纏い、素材の良さが最大限に閉じ込められ、溢れ出す絶品です。
特にとうもろこしには感動したなぁ・・・。プロ中のプロの技って言うんでしょうか!

P7089431_2

米沢牛のスキヤキです。
「研究に研究を重ねて、これに行き着きました」とオーナーが言ってました。

P7089433

米沢牛と、野菜は九条ネギのみ。
そして最高級メープルシロップを使った、上品な甘さのタレ。

凄い上等なスキヤキで、これにはタンがメチャクチャ感動。

P7089434

茄子、トマトの冷製で、つるりと口直し。

P7089438

焼き物は甘鯛(だっけ?)

この後、写真を撮り忘れましたが、生姜のご飯で〆です。

P7089440

デザートのロールケーキ。

【朝ご飯】

P7099476

翌朝。
飲むヨーグルトからスタート。
ジューンが恨めしそうに見上げてます。

P7099478

こだわりの米、宍道湖のしじみの味噌汁。
豆腐や野菜がたっぷりの献立。一切の妥協がないこだわりの品々が並ぶのが、さすがサンディーズです。

今回も、大満足の一夜でした。
お部屋も堪能したし、また10月の再訪が待ち遠しい。

(おまけ)
仙台方面で泊まったお宿の夕食。

P70693901日目。ハンバーグ、コンソメスープ、サラダ、茹でとうもろこし献立の全てが一気に出される、非常に家庭的な夕食。

ここは、地元野菜たっぷりの朝ご飯が美味しくて、夜にその献立で呑みたかったです。

観光客なんだから、そっちの方が受けると思うなぁ。


P70794012日目は中華の夕食。
珍しいですね。

語ることは、なし。すみません。


P7089404競技会の出店。
いつものことながら、何を食べてもかなり美味しい。
屋台と侮るなかれ。


P7089405500円の食券が配布されるので、それで冷やしラーメンを食べました。

ホタテが乗って、それがまた美味しかった。

その他にも各種串物も美味しく食べました~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/06/21

2011初夏の「いいら」さんご飯

さぁこれが、食べた誰をも最高の笑顔にしてくれる「いいら」さんのご飯でーす。

P6185070

P6185080
・鰯みりん干、もずく酢、夏大根のステーキ
こんな美味しいみりん干しはないのよ・・・ホント。
もずくの爽やかさと歯ごたえはたまんないし、自家農園の大根ステーキの味の染み方ときたら、ジャコが一緒に煮込まれてるんですね。

P6185076
まずは静岡の銘酒「磯自慢 純米吟醸」でキックオフ。

P6185084_2
カンパチ、あわび、サザエ、アカザエビ、鯵、カマス、マグロ、イサキ、ホタテ、いか、ホッキ・・・?

海の幸の大饗宴だねぇ!とにかくどれもが美味すぎ!

P6185089
お酒。お次はあると聞いたらはずせない「天明 低温5年熟成」

少し黄味がかった色、穏やかかな飲み口。本当に美味しいお酒です。
うちが7月に会津坂下に買い出しに行きますからね!

P6185091
あおりいかの天ぷら
“奪い合いになるわよ~”といって持ってきてくれました。
塩をちょこっと付けて頬張ると、その柔らかさに圧倒されます。

最後に「関東いっこ残し」になってた分は専務が食べた…しまった!遠慮は禁物だった!

P6185093
たこの塩からでさらにお酒が進んでしまう。

P6185098
ここでスパークリングワインが飲みたいとバボダママがリクエスト。
私ももちろんそれに乗っかる。

P6185103
ふっくら香ばしいイサキの塩焼き キンカン添え。

P6185105
タンが「獺祭」をオーダー。
久々に飲みましたが、もはや酔ってるので味の確かな表現はできません。
ただ美味しかったと。

P6185108
ひじきの煮物
いいらママさんの作るこの味付けが、私は死ぬほど好きなんです。

P6185111
煮つけ・・・
メバルでしたっけ??

P6185112
いかめし

P6185113_2
お腹が張り裂けそうに満腹後は、またお酒をチェンジしてお喋りが続きました。
私以外の人は焼酎。

P6185114
私は白ワイン。イタリアのフォンテヴェッキア.
白ワインを飲みだすと、私はもう止まらないsweat01

P6185117
豆寒天とアイスクリーム。
専務(バボダパパ)が大喜びで大盛りを平らげ。

以上、N家の強力なサポートを得て、お酒を飲み干せたでしょうか?

一夜明けて、朝ごはん。
P6195119
かぼちゃのがスープしみじみ効く~~。

P6195121
御馳走様でした!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/03/02

逗子の「めしやっちゃん」

逗子に美味しいご飯やさんがあるから一緒に行こうとお誘いを受け、雨交じりの曇天の日曜日にお出掛けしてきました。

200931a
場所は、逗子マリーナの裏です。あぁ・・・若く眩しい日々が懐かしい。

200931b
こちらです。11時半の開店と同時に入りましたが、店内はあっという間に満席になりました。人気のほどを実感です。
外のテラスではワンコ同伴OKだそうで、リードフックも付いていて、ワンコWelcome仕様になっています。

200931c
かき揚げ、ゲソ天は“旨いけどボリュームがハンパじゃない”と聞いていたので、小アジの南蛮漬けにするか?穴子天ぷらか?なんてどれもそそられるので迷いました…。

200931d 200931e
そして私は海鮮丼、タンはまぐろのタツタ揚げ定食をオーダー。
さすが小坪漁港に近いお店だけあって、釜あげしらすが美味しいのなんの。
新鮮な刺身はたっぷりの量なのに全く飽きがこないし、タツタ揚げはふんわり柔らかです。

200931f_2 200931g
ゲソ天とかき揚げを単品でオーダー。5人で2皿で食べてちょうど良しでした。

人気店なのがよーーくわかりました!
うちもまた行きたいもの。
何をどんな風に組み合わせて食べるか、次回も迷うのが楽しそうです。

ヒトが満足した後は、車でお留守番させていたワン達のお楽しみ時間です。

200931ha
行ったのは辻堂海浜公園。
広々と気持ちのいい芝生広場です。
随分と広く感じたのは、日曜日なのに天気が悪いせいで人気が無い事と、ちびっこ3頭だからだと思います。
これからの季節は、こんなに空いてないはず~。
200931j
コタにお尻をおいかけまわされるメイ。もちろん満更ではない。いやだわ、オバサンったら。

200931i
浜へもすぐ出られます。風が冷たくて長居は出来なかったけど、コジとメイはいい感じで浜辺散歩してました。
(コタは海岸線から200m以内に近づかず。近しい友人にもう1頭そんな子がいたような・・・)

今回、リードをつけて爆走を抑えていたので、力を持て余したメイがやったこと。
貝殻を自分で拾ってバリバリ食べました。
普通にワンコは食べるものなの?
10歳になって初めてやった事なので、少々驚き。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2008/08/10

BBQ night!

ジュラの実家でサマーパーティーを開いてくれました。

実は悲しい事に、母犬ビビ、その子供たちマール、ジュラに続いて、ひなにも同じ悪性組織球症が発症してしまいました・・・。

今日は、そんな辛い気持を吹き飛ばして、楽しい時間をみんなで送ろうと集まりました。
人もワンコもびっくりのウマウマBBQ night♪

肉は!あの極上料理宿「サンディーズ」のメイン料理に使われる米沢牛。サンディーズ御用達のお店から取り寄せてくれたものです。ワンコにもあるんだよーー。

魚介は、市場直送!ホタテ、エビ、ハマグリ、アジ!
P1000228

P1000222a_2 P1000230a_2
P1000220a P1000235a

ワインも凄いやつを出してもらっちゃいました。
パヴィヨン・ルージュ・デュ・マルゴー 1997
Ch カロン・セギュール 1992
P1000236a P1000241a_2
P1000240

P1000238_2 ジュラは終始ニコニコでウカレポンチキになっていました。
風がよく通って気持いい夜で、庭の芝生が気持いいはずですが、ジュラはリビングにいる方がお気に入りでした。
結構、都会派のワンコなんじゃないの?と冷やかされたりして^m^。

賑やかな中庭を眺めながら、ヒンヤリしたタイルの床の方でウロウロしたり、寝そべったり。
お肉が焼けると猛ダッシュです。
頼もしい食欲だったよ。

いい日だったね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/03/04

食事日記始めました

ダンナの病気を誘引した“高血圧”に注意していかねばと、塩を摂り過ぎない食事を意識して、献立日記をつけ始めました。

タイトルは「しおしおの★ぱあ」です。
http://mayjula.air-nifty.com/salt/

反省ばっかりだし、続けるの大変そうだけどね^_^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/07

銀座で美味しい時間♪

P1030189美味しいお店に行ってきました。
先週の金曜日。銀座7丁目の
ビストロ・ラ・マリージェンヌ

入り口から地下のお店の中まで、床にはワインの空き瓶がズラリと並び、シンプルモダンな内装なのに、結構いろんなものが乱雑に置かれ、各テーブルで料理とワインを楽しむ笑い声がいい感じに響き渡る、居心地のいい雰囲気です。

銀座1丁目、昔いた会社の近くにあった有名なワインバー「オザミ・デ・ヴァン」にいたスタッフが立ち上げに参画してたそうで、ワインは一律3900円と4900円のクラスだけでも数十種類がリストに並びます。それ以上の値段のも勿論ありますが、この中から選ぶだけでもひと苦労、ひと楽しみです。
私達はこの日、プロヴァンスwineしばり~。

素材重視というお料理は、フォアグラやジビエ(右下のお皿が鹿肉♪)など豪華食材の割りに値段も手頃で、あれもこれも食べたいと、鼻息が荒くなり、端からオーダーしていくハメに。どれも抜群に美味しかったです。このお店絶対また行きたいよ~~。
P1030180a P1030186a
P1030193a P1030199a

メンバーは元同期と先輩合わせて4人です。
私以外の3人は、いわゆるバリキャリ^^;。
持って生まれた才能とたゆまぬ努力でどんどんステップアップを続け、広告&マーケ界で第一線&管理職として皆、活躍中です。
各自のキャラは年取っても(爆)変わらずで、会話がポンポン弾んで止まりません。新たなステージにさらに飛び出す話とか、健康の事とか・・・良く食べ、良く飲み(4本!)、パワー全開の彼女達に新たな元気をもらってきました。
P1030204_2 P1030207_2 P1030185

銀座にはもう一件、グレープガンボというワインのお店もあって、昔に行ったきりだけど、こちらも非常に美味しい料理が味わえる店として忘れられず、銀座はやっぱり独特な魅力があるなぁ。勤めるには最高の街でした(食べ物が決めてかい!)。今は高級ブランドショップばっかりになっちゃって、ますます縁遠くなってしまった。

P1030233退院間もないタンを残していたので早めに引き上げたつもりだったのに、家に着いたのは夜中近く・・・。
タンはしっかり寝ており、メイもそのベッドから顔だけあげて、ネムネムモード。
『おかえりです~待ってたです~』と元気にお尻を振りまくるジュラの散歩がてら「n」で最後の仕上げと致しました。
お店には先生やシェフや社長や若き開発者やらのバラエティーに富んだ常連組が揃っていて、その後ソムリエもやってきて、深夜の愉快な宴です。超久々の花金を満喫です。

P1030227私以上に「n」に取り付かれている人・・・それはジュラ。
帰ろうとしないったらないの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/07

2006仙台遠征/旅の食事編

私においては、遠征の目的はクリーンランだけではない。
どこで何を食べるかが、アジ以上に頭の中で大きなウエイトを占めてしまうのです。
あぁ、意地汚い食いしん坊。

今回は行きと帰り、それぞれ途中ICで下車して、地元の美味しい物を食べてみる事にしました。そんなお店を一挙紹介。

「喜多屋」
福島西ICで下車15分。福島市内にあります。
江戸時代よりつづく老舗の蕎麦屋で、連日150人以上の人が来店するという人気店。
Imgp4542_1

名物の柳川御前と三段割り子を頼みました。
三段割り子は、イクラおろし、トロロ、なめこの薬味に、天ぷらもついて1500円。柳川も同じ値段です。味は期待した通り抜群だから、すごいお得感。
Imgp4539 Imgp4538_1

「地雷也」
仙台の繁華街、国分町にある炭火焼のお店。
Imgp4613_2

店内はこんな感じのカウンターと、別にお座敷もあります。
店内満席。予約して行かなかったけど、たまたまタイミング良く入れました。
様々な魚などをを大きな炉で豪快に串刺して丸焼にします。
Imgp4608_1

1匹3000円以上するのにもかかわらず、店内にいた人全員が頼んでいたのが看板料理の「炭焼きキンキ」。ふっくらして脂がのっているのに、その脂は香ばしくて爽やか。こんがり焼けた皮が口の中でパリッ、ホロリと崩れるのも、うっとりするほど美味しい。そこそこ大きい身なのに、2人で1匹では物足りない程でした。
そして食べ終わったキンキの骨でネギと塩を入れ骨スープを作ってくれます。これがまたたまらなく美味しい。焼き味噌おにぎりを組み合わせて、大満足。
Imgp4607 Imgp4610

イワシのヌタやイカ刺しとかも頼んだけど、これは不要でした。鯖の半身焼きとか凄く美味しそうだったし、もっと焼き物のみで攻めればよかった。心残りです。
季節モノ、絶品「ガゼウニ」もいただきました~。
Imgp4601

「正月屋」
郡山ICからほんの数キロ。ICから近いです。
郡山はラーメン激戦区らしい。
本当は東京の荻窪にある有名店「春木屋 郡山店」が第一候補だったのですが、あいにく行った月曜日は定休日でした。それで第2候補のこのお店に。
Imgp4779_1

伊達地鶏のスープを使い、出汁は天日干し帆立貝柱、築地直送の削りたて削り節、千葉の煮干・・・だそうです。
醤油味の「支那そば」と「塩そば」のベーシックな2種を頼んでみました。麺は太さを選べるので、醤油は中麺、塩は細い縮れ麺で。
↓美味しそうでしょ~。美味しかった。魚介と鶏スープの加減が絶妙でした。ガツン系でない丁寧な感じの味で、スルスル食べられちゃいました。
Imgp4777 Imgp4776 

とりあえず、今回は以上。
どこもオススメできるお店です。
仙台遠征に行く方は今度寄ってみて下さいね。
お付き合いどうもありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/02

上海蟹

CIMG0492-thumb 私ね、普段な~んにも、贅沢なんてしてないの。で、大好きな蟹に位ね、滅多にない贅沢をしてもいいんじゃないかって思うのよ」というS様のお誘いがかかり、行ってきました中華街。みなとみらい線が出来て、渋谷から楽に行けます。でも平日の夜は中華街も閑散としてますね。
S様ご夫婦と、O先輩ご夫妻、その娘である齢19歳、花開きまくってまぶしいばかりのSちゃんと7人。
11月でもう終了だという上海蟹を頂いてまいりました。
アワビやらフカヒレやらも頂戴して、もう、お腹いっぱいになりました。
肝心の上海蟹。雌のみしかなく、ちょっと蒸し過ぎかな?なんて生意気を心の中で思いつつ、大変おいしくいただきました。
少し前に、コストコで4匹(6匹だったかも)980円の活き上海蟹を買って、家で蒸して食べたので、今年は2回も贅沢しちゃったわ。えらく値段は違うけど、コストコのも悪くなかったし。
うちの留守番ワンコにはS様がスリードッグベーカリーのクッキーをお土産に用意してくれてました。
遅くなってごめんよ~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)