キャンプ&ギア

2019/12/21

2019ビブリ日記③(9月~)

タンだす。9月は3連休に2泊で行く予定でしたが台風が発生したため、直前まで様子を見てましたが、最初の1泊だけならなんとかなりそうだったので、1泊で行ってきました。
Img_2698_20190923150601
到着時は弱い雨が降ったり止んだりの繰り返しだったので、タープ内でグースの顔のUPなど撮って様子見です。強くなることはなさそうです。
Img_2699
小雨も止んで、今は明るくなってきました。楽しく遊んでるし、草もそんなに濡れてないし、来てよかったー!
高速も空いてたし。兄弟もやる気満々です。
Img_2031
ジューンもグースも癌闘病中だけど、ビブリに来ると気分転換になるのか、元気に走ったり、絡んだりとたっぷり遊べました。


また雨が降り出しました。
Img_2705
もはやタープに籠るしかありません、
Img_2700
Img_2037
今日のワンコご飯は牛!(いつものステーキだと油がきつすぎるので、同じカナダビーフだけど赤身にしてあげました)
お腹いっぱいになったら、やっと電池切れ。グーは行き倒れ、ジュンジュン、カッパ脱いでーー!
Img_2038
Img_2039
初めて二ヒキでビブリに来た日は大雨だった。それからしばらくは雨降りばかりだったのに、いつのまにか晴れ兄弟に変わっていったよね。撤収日も青空が見えた!
それから10年間、たくさんの季節をここで一緒に過ごしてきたね。癌闘病兄弟、今年もまだ、また来るよ!
Img_2046
Img_2711

10月は3連休に行くつもりでしたが、台風19号の来襲によりクローズになってしまったため、行けませんでした。
その後も週末の度に雨降りだったため、10月は諦め残るはラストビブリだけとなりました。不安定な天候の中行けるでしょうか。

そしてラストビブリも台風によるダメージが大きく、とてもキャンプする環境が整わないため、クローズとなり今季は終了となりました。

| | コメント (0)

2019/08/25

2019ビブリ日記②(7・8月)

タンだす。7月は連休を避けて、翌週の20・21の一泊で行ってきました。結果的には大正解。
というのも。ワシが大失態を起こしました。なんと連休前日に耳に19針を縫う大怪我をして救急搬送されていたのです。
Img_2638
一週間後、無事に抜糸ができたので、その足でビブリに向かいました。
途中、SAで簡単に昼食を取って先を急ぎましたが、買い出しをしたので到着は14時を過ぎちゃいましたが。
グーパパとグースが東の上のサイトで待っててくれました。
Img_2650
Img_2651

一か月半振りのビブリだったけど、グースもジューンも全然元気で来ることができました。
Img_1710
雨は時々ふるけど気にならない程度でした。

用賀のダートと甲斐大泉のククーカフェで仕入れた美味しいつまみでワイン🍷‼️。幸せな、まったり時間。
Img_1688
お前らばかり、美味そうな物食べやがって、と騒ぎ出した兄弟たちにいつものビブリスペシャル、カナダビーフのステーキを焼きました。

とてもうまく焼けました。
もちろん人間の食用のお肉ですが、近所のNana'sで手に入る格安なお肉のためいつもワンコ用のスペシャルとして重宝しています。
つまみとお酒を堪能したところで、〆にお好み焼きをやりました。
ところが、絶対必要な鰹節を忘れた戯け物がいたため、次回以降リベンジ事項となりました。
Img_1707

翌日はよく晴れた。
Img_1710
撤収作業してたら人も犬も暑くなったので、いそいそと沢に。
Img_1717
こんなにしっかり遊べる天気になると思わなかった。
Img_1711

8月は、9日に休みを取って12日まで3泊で行ってきました。
台風予報もあり、最終の12日は雨の可能性もありましたが、雨なら11日に撤収して、甲府の実家にグースを呼んでもいいかなと思ってました。ところが台風の速度が遅く、心配はなくなりました。
今回はグーパパが西の通称3丁目にサイトを取ってくれました。
Img_2659
到着したころは曇り空で暑くもなく昼食食べてひと遊びが終わった15時過ぎに雷とともに夕立がありました。
すかさず車に避難して待機です。絶好のお昼寝タイムとなりました。
Img_1782_20190816231301
18時近くになって雨が上がりました。夕焼けを久しぶりに見ることができました。
Img_1782
今回は7月や9月では寒くてできない、タープにコットを持ち込んで寝ることにしました。
Img_1839_20190823172001

翌早朝には、泳げるスペースが随分少なくなってしまった尾白川の天然プールに行ってきました。
古い防砂堤が取り壊されて、砂が川を埋めてしまいました。
Img_1822
Img_1818
Img_1817
でもグーとジュンジュンはいっぱい遊べたよ

川遊びのは後は、ククーカフェのテラスでブランチしました。
大きなガラスの器に入った黄色いものは温かいスクランブルエッグ。
ゆるく固まっていてフランみたいな感じです。凄い濃厚で美味しいけど、凄いボリュームだった。
Img_1830
Img_1831

この後、お風呂に行って買い出しして戻ってきました。
Img_1837
佐久産のニジマスやブラックタイガーを「炉端大将」で簡単に焼いて夕食。
Img_1838
Img_1835
兄弟達の夕飯には納豆などもトッピングして。

翌朝ひとしきり遊んでいると思い出したように、昔の芸を披露しようとするグースとそれを邪魔するジューン。


お昼を外に食べに行きました。野辺山の「ふるさと」です。
以前は美味しくない蕎麦屋でしたが、経営が変わって、古民家カフェになってました。
Img_1844
Img_1845
Img_1843
格段に美味しいランチを頂きました。
Img_1842

帰りがけにお風呂に寄って、戻りました。夜は、オープンエアでホウレン草の豚シャブにしました。外が気持ちよかったです。

翌日、撤収作業に入ると、「チェッ、もう帰るんだろう。じゃあもういいよ」と言わんばかりに、自ら車に乗り込むヤツがいます。
Img_2665
Img_2666
Img_2668

| | コメント (0)

2019/06/25

2019ビブリ日記①<オープニング・6月>

タンだす。今年のGWは最大で10連休になるので、オ-プニング・ビブリはいつ行こうか迷いましたが、天気の様子を見て5/2から2泊で行ってきました。前半はあまり良くなかったようで大正解でした。
Img_25132
出会いの辻を入ってすぐ左のサイトにグーパパがタープを張って待っててくれました。
Img_1326
グースが1月に癌が発覚、ジュンジュンが3月に癌が発覚、仲良し兄弟に暗い影がさしましたが、ジュンジュンはご存知の通り手術も終わり超元気、グーの抗がん剤もよく効いていて元気です。
今年も大好きなビブリに揃って来ることが出来ました。

今日はポッカポカの晴天で気持ちいい〜〜。兄弟達はさっそくひと遊び。
Img_1324





ひとしきり遊んだらまだ3時だというのに恒例のワインタイムに早くも突入しました。
Img_1327
オープニングとラストビブリにグーパパが持ってきてくれる、甲州名産「鮑の煮貝」と勝沼酒造の希少ワイン「ピッパ」で乾杯。
Img_1328
夕飯前ですが、兄弟達にもラムを焼いてあげました。

Img_2515_1
Img_2517
陽も暮れてさすがに冷えてきたので、タープに籠ってFUJICAちゃんに点火、焼酎のお湯割りなどを楽しみました。
そして、他にもつまみを散々食べたので、〆はあえて袋のインスタントラーメンを久しぶりに食べました。美味かったです。

翌日もいい天気です。
Img_1337_1
暑くなって、すぐ近くの沢に。さすがのジュンジュンもお腹をつけられない冷たさでした。そして今回、草原サイトの一番下に友達グループがINしていたので、度々遊びに行ってました。
Img_1352_1
するとこの日の夕飯に呼んでいただきました。
Img_1353_1
豪華な料理が続々と登場しました。
Img_1345_1
Img_1347
Img_1349
Img_1346
美味しく、楽しく過ごさせてもらっていると、焚火を囲み始め、久しぶりの体験をしました。

翌日もいい天気でひと遊びして帰りました。
Img_1359_1
Img_1357

6月は8日から一泊で行ってきました。お山に着くと曇天でしたが、大雨は無さそうです。
Img_2602
午後になってリアンとウランが遊びに来てくれました。
Img_2603

 

 

 

お昼過ぎには雨がパラつき、風も出てきて冷えてきましたが、それを過ぎると日差しが戻って暑いくらいになりました。

Img_2605
お決まりの夕刻のワインタイムを楽しんで。
Img_2607
ひとしきり遊んでいるとフェイちゃん家から有難くも生の馬肉を1キロも頂いちゃいました。
Img_2610
ちょっと味見のつもりで摘まんだら、美味しさのあまり止まりません。兄弟で一気に食べちゃいました。

| | コメント (0)

2018/11/18

2018ビブリ日記④<ラスト>

タンだす。11月一週目はもちろんラストビブリに行ってきました。
土日で行ってきましたが、金曜から前乗りしていたルンルン家から夕方17時の時点で-1度との情報があって気を引き締めました。

予想外に高速が混んでいたけど11時前には到着できました。Img_2073

お山に到着すると、日差しもあって暖かかったけど風が冷たい。
珍しく草原サイトの中腹に入りました。
昨夜は-5度になったとか。早いうちからタープに籠ることになりそうです。
Img_2074

Img_0196
Img_0207_2 夕方からグーパパが持ってきてくれた、鮑の煮貝を甲州希少ワインでつまみつつ、寒さに備えます。
20時で外気温-1度になってました。でも前日よりは暖かいらしい。
Img_2076 Img_2077 兄弟たちのステーキも焼き上がったので、夕食にしました。
Img_0208 念願のすき焼きにしてもらいました。〆にはうどんを入れて大満足。
これを「うどんすき」だと言い張るおバカはほっといて、芋焼酎のお湯割りなどを楽しみ、湯たんぽを用意して就寝です。
Img_0212 翌朝-2度になっていて、車もタープも地面も凍っていました。
Img_0211
Img_2078 陽が上がってくると、素晴らしい秋晴れとなりました。
おとなしくは待てなかったけど、なんとか撤収を見守った兄弟達。
Img_2079 Img_2084
撤収を終えると、ちびっこを迎えたカムイ家に向かいました。
Img_0222 「ナルト」君です。ちびっこなのにとってもいい子でした。
Img_0215 お庭の広いドッグランで遊びに来たお友達とも遊びました。
Img_0219 Img_0220 Img_0221
羨ましい限りの八ヶ岳ライフをたっぷり楽しませてもらい、帰路につきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/28

2018ビブリ日記③<9・10月>

タンだす。9月は一度目の3連休に金曜も休んで、3泊してきました。ジューンもグースも初めての3泊です。二度目の3連休と10月の3連休も行けないため、初めての長期ビブリとなりました。
Img_1982 今回グーパパが入ったサイトは、長い滞在を考慮してトイレに近い草原の一番手前でした。どんよりと曇っていたため夜は冷え込みそうもありません。



Img_19831さっそく絡み始める兄弟。
隣のサイトにはベック君が入っていたので、夕食はご一緒することにしました。またしても、お喋りに夢中で写真がありませんが、年に一度のさんまを焼きましたが今回は炭も熾さず手抜きして炉端大将で。
それでもおいしく頂きました。
Img_9796
兄弟初日はお約束のカナダビーフ。

二日目は朝から雨。
Img_1984
Img_9798
清里辺りに遊びに行くという手もあるけど、そうもせず、山を越えてお風呂に行ったついでにお昼を食べただけで戻ってきて、ひたすらボーッとしている人と犬🐶
すると雨もやんで来て、やっぱり始まったおじさん兄弟ワンプロ。

9歳半にもなると、なんともキレのない、ただ転がっているようにしか見えません。
Img_9808
いい時間になってきました。日長のんびり過ごした後は、シイタケをじっくり焼いてみました。実はシイタケ、特に煮たヤツが苦手なワシがもっとと催促するほどの美味しさでした。
Img_9802
さらに高原のパン屋さんのパンと濃厚クリームシチューでほっこりと。
Img_9806_2
兄弟達にはお野菜やっぷりのサーモンシチューでした。

Img_9801

三日目、お昼は外に食べに行きました開店を待たされる兄弟。
Img_9811
八ヶ岳の自然屋さんです。仙人小屋のお弟子さんがいやってるとか。

Img_9821
Img_9813
私はキノコの天ぷらやイワナの刺身、高原サラダが付いた八ヶ岳定食、タンはヤマメのフライ定食、グーパパは天ぷら定食。全ての定食に色んな美味しい物が少しずつ乗ったプレート付き。
キノコ汁とプレートが特に絶品でした‼️ヤマメのフライもホクホクしてて美味かった!天ぷらは衣が厚めでちょっと固い。
お洒落な古民家カフェ風店内でした。きっと、ご夫婦デートに最高よ、だとか。
Img_9814
Img_9815
Img_9816
Img_9817
Img_9818
Img_9820

そして夜は、Nana'sで仕入れた豚肉とレタスでシャブシャブにしました。成城石井のごまドレ&かどやのラー油持参で、レタス一玉食べちゃいました。

10月は13・14の一泊で行ってきました。
Img_1996
草原サイトの一番上の知り合いの隣に入らせてもらいました。
Img_9794
ゆったりのんびりビブリを満喫し、夕食は「まつや」のみそ野菜鍋スープをFUJICAちゃんで暖まりながら頂きました。次はラストビブリです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/08/24

2018ビブリ日記②(7月・8月)

タンだす。
<1>7月のビブリ第一弾は7・8日の一泊で行ってきました。
というのも、エンゾ家のソウルが7/6から八ヶ岳付近に旅行に行くので、7日にビブリで遊べたらいいね、ということだったので、喜んで調整しました。
さらに、ソウルと会わせたかったルンルン家もお誘いしました。
というのも、ルンルンとソウルは同じ両親を持つ、一歳違いの兄弟だったので、是非とも一緒に遊ばせてあげたかったのです。
この日は雨予報から一転、曇りですごし易かったです。
Img_1920
ルンルン家と9時にNana'sで待ち合わせて。

買い物してビブリへすでにグーパパが草原サイトの一番手前の広い上にトイレにも近いサイトにタープを張って待ってくれていました。
Img_9520
ジューンから「いいか、今から弟が来るからしっかり仕込んでやれ」と耳打ちされているかのようなルンルンとひとしきり遊んでいると、ソウルがやってきました。
Img_1926
グーパパにオヤツをねだる2兄弟s、
奥から(ソウル・ルンルン・ジューン・グース)かな?

Img_1925
さっそく、BBQ開始。「炉端大将」と「ビストロⅡ」でお手軽に。
Img_1919
エンゾ家が持ってきてくれた、極上干物でスタート。
Img_1928
Img_9502
「ビストロⅡ」でいつものNana'sカナダビーフをワンコ用に焼いて、昼からビブリスペシャル。
Img_9503
人用にはルンルン家がすごいお肉を持ってきてくれました。
Img_9505
一通り食べたら、また遊びます。
Img_9506

ルンルンとソウルが絡み始めました。すると、久しぶりにフリーにしてもらったグースが乱入。
みんな楽しそう。そしてもんなでクールダウンに行きました。
Img_9510
ジューンとグースは慣れたもので、ズンズン入って行きましたが、ルンルンとソウルは入って行きません。
ついにルンルンはパパに深いところに投げ込まれましたが、ソウルは最後まで入ることができなかったようです。
Img_9517
たっぷりと遊んで、ソウルが今宵の宿に帰って行きました。
残った我々は、宴会を再開して早々に夕食に突入しました。
メインの豚シャブの写真がありませんが、残っていた食材はほとんど平らげました。
翌朝からルンルンと永遠とワンプロをし続けたおじさんジューンはヘロヘロになってました。
Img_9519
<2>7月はもう一度行く予定でしたが、台風の到来で28・29がクローズドになったため、次はお盆明け後半の8/18・19で行ってきました。
Img_19541
天気は良かったのですが、お山はすっかり秋の気配が漂っていました。
Img_1955
Img_9604
グースが待つ東の上のサイトに着くと
Img_9601
さっそく絡み始める兄弟。
Img_9603
Img_9606
Img_9612
沢でクールダウンしたら、黄金桃のオヤツタイム。
Img_9619
お散歩ワンコに御挨拶したりして、

 
一休みしていると、お友達が遊びに来てくれました。
ルンルンは草原サイトの一番手前に、アンバー・ミリーは西に入ったそうです。
Img_9625
夕暮れを迎え、気温がどんどん下がって来る中、ウチらのタープで一緒に夕飯を食べる事にしました。
なんとまたしてもまったく写真がありません。ビストロⅡで簡単焼き肉にしましたが、食べ方にちょっと変化を付けました。
「孤独のグルメ」を参考に。まずはカルビを素焼きにしてワサビ醤油でさっぱりと。

続くカルビは普通にタレ焼をワッシーにもらったサニーレタスで巻いて。最後はタレに付けたロースを溶き卵を付けてすき焼き風にしたので、白ごはんも一口用意しました。
その後、アンバー家がカレーを持ってきてくれて、満腹で終了。
翌日みんなで沢遊び。濃密な二日間でした。

 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/06/04

2018ビブリ日記①<5月>

タンだす。
今年のビブリのオープニングはGW前半の3連休に行って来ました。
高速がガラガラで拍子抜けだった上、ビブり内も空いてました。みんな後半みたいです。
Img_1849
Img_8960
半年ぶりのビブリを堪能する兄弟。予報通り、気温もどんどん上がっていったため、沢にクールダウンに連れて行ってもらってました。
Img_8962
その沢の近くのサイトには、フェイちゃん達がいたので、一緒に遊びました。
その中にスーパーわんこがいました。ボーダーコリーのサラちゃんです。
Img_8967
レトリーバー達を囲い込む動きを見せたのです。
常に全体が見回せるポジションをキープして群れから離れようとするわんこ達に次々と先回りして、防いだのです。
聞いてみると何も教えておらず、どうやら本能の行動だそうで、驚きでした。
Img_8963
Img_8965
夕飯を誘っていただき、ご一緒させていただきました。
Img_1852
Img_1853
Img_1854
夕方になって賑やかで楽しい宴会に参加させていただきました。
Img_1855

翌日も思う存分兄弟プロレスができる幸せを感じながらゆっくりと過ごしました。Img_8970
Img_8971
夕方になったらワインタイム。
グーパパが持ってきてくれた入手困難ワインと鮑の煮貝にナナーズで仕入れたホワイトいちご。
Img_8981

翌日、撤収時のワシの役目はこの兄弟達の相手です。爽やかな高原の風が吹く中、撤収を見守るグース。
Img_1857
遊び疲れたジューンは車から降りて来ません。
Img_8994

撤収後昼食を食べに行きました。
長坂ICに行く途中のセブンイレブンの隣に出来たカフェです。
テラス席はワンコOKです。
Img_8999
Img_9010
Img_9003

二回目は最終の土日一泊で行って来ました。
今回も高速が空いていて、開店時間の9時半に、Nana'sに到着できました。
いつも昼食用に弁当などを買っていきますが、時間が早く、出揃っていませんでした。
適当に仕入れて、ビブリに向かいました。
グーパパが確保してくれていたのは、東の上の方のサイトでした。
Img_1875
雲は出てましたが、いい天気です。何はともあれビールです。
Img_1876
Img_9202
久々の再会にお互いを確認すると、おもむろに始めた兄弟プロレス。

ひと暴れしたらオヤツの催促。
Img_1881

さんざん遊んで夕方になったので、そろそろ夕飯の準備かと思っていたら、アクシデント発生。かみさんが歯茎に炎症を起こして、急遽医者び行くことになりました。
なのでワシとグーパパでまずは兄弟の夕食を用意しました。
Nana'sで仕入れたいつものカナディアンビーフをフライパンで焼いて生野菜をトッピングしただけですが、あっという間に完食でした。
Img_1884

翌日もいい天気でした。Img_1885
Img_9200
ベックくんのところに遊びに行ったり。
Img_1885
Img_1886_2
いい天気の中撤収開始。車載がバリケンからやっとソフトクレートに変更出来た9才児は沢遊びに連れて行ってもらってました。
Img_9210
Img_9211
Img_9212

たっぷり遊んだ翌日はこうなりました。
Img_18881

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/28

2017ビブリ日記④(9月・10月)

タンだす。
9月は3連休が台風でクローズドになったため、9/30の一泊で行って来ました。
お天気予報でしたが、さすがに普通の土日だったため、高速も空いていて、買い出ししても10時前にはINできました。
Img_1535
素晴らしい秋空の下すでにグーパパが東の上にサイトを確保してタープも張ってくれていました。
そして、いつもと違って、テントも張っていました。
なぜなら、今回はゲストとして、アズブラ家が一泊することになっていたのです。
グーパパがテントを用意し、ウチがエアーマットとシェラフを準備して、寝床は完成。
アズブラと一緒に、二人と二匹で寝るとのことなので、寒さも何とかしのげるでしょう。
Img_1534
アズブラ家の到着を待つ間に新しいルーフボックスに以前、特注で作ってもらっていたステッカーを貼りました。
Img_1531
グーパパが綺麗に貼ってくれました。
Img_1538

Img_7788
いつものように、グースをひと暴れしていると、アズブラが到着したので、沢に誘って一緒に遊ぶ。
Img_7782
Img_7783

夕食は秋のお約束、秋刀魚の炭火焼でスタート。
オープンエアで思いっきり炭を熾して、ハマグリや厚揚げも焼いて、冷えて来るまで外で楽しみました。
Img_7784

冷えてきたら、リビシェルに入って、FUJICAちゃんを点けてその上で鍋をつつきました。
前室は開けたままで、ちょうど良かったです。

翌朝、0℃にまでなり、初霜が降りていました。
Img_7785
お昼前にはカムイ家が到着。
Img_7794
Img_7806
左からアズール・ブラン・じゅーん・カムイ・グースかな

10月も3連休で行けなかったので、10/14の一泊で行って来ました。
Img_15402
雨予報だったので、覚悟して来たビブリは曇っていたが、雨の心配はなさそうでした。
Img_1541
ウチら以外に唯一キャンプサイトに入っていたニコちゃんが隣から遊びに来てくれました。
Img_1542
今回は天気予報が良くなかったためか、キャンプサイトはガラガラだったので、過去フリーにしてもらうと期待を裏切って繋がれていたグースが久しぶりでフリーにして貰いました。

Img_7845
そうこうしていると、日も差してきて。暑いぐらいでしたが、すっかり秋は深まっていました。
Img_15502
Img_7848
深まりゆく秋を堪能しながら、ワインタイムです。
Img_7851
グーパパが持ってきてくれた、洋梨のゼネラルレクラークに生ハムを合わせ、極上甲州ワインのお伴にしました。
兄弟用にステーキを焼いたら、Nのマスターに頂いた、北海道から直送されたサンマを焼きました。小ぶりながら超新鮮で美味かったです。
Img_7852
ビストロⅡで手軽に美味しく焼けました。
そして、また写真を撮り忘れましたが、水炊きをつついて温まりました。
Img_1556
翌朝は雨。撤収が大変でした。美味しい柿とヨーグルトを食べてのんびりと撤収しました。
Img_7853

いつも大行列の中村農場の食堂が、雨の週末で小行列だったので、久し振りに寄りました♪。
レバー丼はレバー7割、モモ肉、胸肉3割の甘辛味。生卵を掛けて、メチャウマでした!
濃縮こってりラーメンは、普通にウマイと思いましたが、かみさんは苦手のようでした。
Img_7859
Img_7861


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/18

2017ビブリ日記③(8月)

タンだす。
8月は山の日3連休(11~13)を利用して行って来ました。
今年は、お盆休みと繋がって、長期休暇の前半との位置づけでした。
さすがに5時には出るつもりでしたが、4時半に出発出来ました。
ところがとんでもない渋滞はすでに発生していました。東名は60キロ、中央も20キロ以上でした。やっとたどり着くと、グーパパが西の左の上を確保していてくれてました。意味不明の伐採が行われている西サイトの中ではいい場所です。
今回はトピックスが二つ、まずは新しくなった車のビブリデビューです。
Img_1469
Img_1467
「Golf Touran」です。3列シートの2列目・3列目を倒すと、見事にフルフラットになりました。
Img_1464
シェラフを敷くとさっそくリラックスするヤツが。
Img_1468

すぐ下のサイトにはアンバー家、ボウイ家が入っていて、周りはほぼ知り合いでした。
下に遊びに行ったり沢でクールダウンしたり、ひとしきり遊んだので、お昼寝タイムです。
Img_1471
タープ下より涼しい木陰にコットを広げてのんびり。早朝からの運転の疲労を癒します。
Img_1470
お昼寝タイムの次は、オヤツタイムです。
グーパパが持ってきてくれた黄金桃&ヨーグルトの準備中は我慢の時間。
Img_1474
涎が止まらないお二人さん。よやくウマウマにありつけました。
Img_7604

今宵の夕食は夏らしくタコスにしました。
Img_7620
ビストロの達人Ⅱでトルティーヤを温めて具材を巻いて頂きます。
Img_7621
さらにトルティーヤにチーズを乗せてパリパリのつまみにしたり、ソーセージを焼いたり。そして、写真はありませんが、翌日は、レタスと豚のシャブシャブ。
つけダレは定番のポン酢ではなく、成城石井の胡麻ドレッシングにかどやの黒ごまらー油をたらして、頂きました。
ただですら美味しいドレッシングに風味が格段に良くなって、〆のうどんまで美味しかったです。焼いたり、煮たり、ビストロの達人Ⅱは使えます。

遊び疲れていた兄弟はぐっすり寝て完全復活。起きるなり恒例のおはようプロレスに突入


そして、二つ目のトピックスは、フェイちゃんの同胎の兄弟ルンルンが体験で初ビブリにやって来ることです。ルンルン家とはアジ友でありルンルンもデビューに向けて特訓中です。
実はこの兄弟はウチがジューンのお里に紹介してそれぞれ家族になったのでした。
日曜日にやってきました。
Img_7612
さっそくビブリの遊び方を教えるジューンに聞き入ってるルンルン。
Img_7615
動画は撮れなかったけど、激しいワンプロの後は、ジューンの後を追いかけ続けるルンルン、「ジューン兄ちゃん遊んで」と言わんばかりのルンルン可愛かったね。
Img_7613
みんなも遊び疲れてまったりと。

ビブリで二泊して向かったのは甲府の実家でした。帰りを考えると格段に楽です。
Img_1487_2
バァバに甘えまくったあげく、テーブルにアゴのっけしてパンを要求する始末。
ボクの夏休みは終了です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/07/26

2017ビブリ日記②(6月・7月)

タンだす。
今年2度目の山籠りは梅雨入り直後の6/10・11の一泊で行って来ました。
梅雨入り直後に雨が少ないのはよくあることで、今回もさほど心配してませんでした。
天気予報も全く問題ありませんでした。
それなのに、道路は空いていて、NaNa'sの開店の9時より前に到着したため、先にインしてサイトを押える事にしました。
ところが、入ってみると、すでに各サイトはうまっていて、唯一、入れたのは、西に向かって入ってすぐ右のサイトでした。とりあえず、テーブル、イスを置いて仮キープしてから、NaNa'sに買い出しに行くことにしました。
すると、草原サイトの一番下に知り合い発見。
ジョア&アンバー家が、ハードルとスラロームを設置して練習してました。感心・感心。
遊びに行ってみると、昼過ぎには撤収するとのこと、ならばと、入れ替わりで入らせてもらいました。
仮押えしたサイトの倍以上の広さです。
Img_7274
珍しく遅れていたグースも到着して、ゆるーい絡みでひと遊び。

Img_7223
すぐにワインタイムに突入。
Img_7225_2
n.で食べて余りに美味しかったのでtakeoutしてきたレバーペーストとinnoのパンと佐藤錦を極上甲州ワインで頂きました。
仕事が忙しかったり、朝早かったりで、あっという間に眠くなったので、極楽なお昼寝に突入。
午後から曇って来たのでちょうどよかったです。
Img_7230
すると、嵐がやってきました。エルザとウランが遊びに来てくれたのです。
その遊び方が激しかった。

まるで、エルザに襲われたジューンを心配そうに見守ってるかのようなウラン。
この後、エルザママがヘアカット用具を持っていたので、カットしてもらいました。
Img_7292
Img_7293
すっきりカットしてもらいました。
Img_7252
夕方にもうひと遊びしたら、夕食です。
Img_1378
毎度おなじみ、簡単に「炉端大将」で焼くステーキは人用ではなく、兄弟用で野菜もトッピングして
Img_1380
Img_72551
我々も肉を焼きましたが、完全に見劣りしてます。
Img_7266
朝食にヨーグルトを貰って、帰る前にツーショット。
Img_7282
帰りに久しぶりにヤツレンに寄って、ソフトクリームを食べました。美味かった。
Img_7284
もちろん、このお方も。
Img_7285

7月は2週連続で行って来ました。
一回目は海の日3連休(7/15~17)、ビブリ一泊、甲府の実家に一泊してきました。
泊は約6年ぶりにグースと一緒ではなく、単独で行きました。
9時前に到着しましたが、さすが連休、空いてるサイトは西に向かって曲がったすぐ右でした。
ウチだけだし、ヘキサを張るだけだから充分です。
Img_1429
とても陽射しが強かったのでヘキサの上にテクミラーをかけて準備完了したところで、この先、左に沢があるサイトにアンバー家やビビ家、ボーイ家がいることが分かって、お邪魔させてもらうことになりました。
ウチはテクミラーで参加。
Img_7443

単独キャンプのつもりがとても賑やかになってジューンもとても楽しそうでした。
特にジューンとアンバーはよほど気が会うのか、行動パターンが一緒で遊ぶ時はいつも一緒でした。
ボール投げろの要求も二人で交互にするため、人も一人では対応しきれず、複数が駆り出されていました。
そして、たっぷり走って暑くなると、二人でつるんで沢に涼みに行ってました。
Img_7444
Img_7445
Img_7448
散々遊んだら、みんなで持ち寄って夕飯です。
ウチは知り合いに教えてもらって、即買いした「イワタニのビストロの達人Ⅱ」(基本はカセットガスを使ったホットプレートなのですが深さのあるテフロンなので)
Img_1441_2
スキヤキを用意、みんなでつまんでもらいました。
Img_7450
他にも、フェイちゃんパパ作のお好み焼き、などなど。Img_7449

翌日も朝から草原と沢のエンドレス往復で、タープ下にほとんど戻ってきませんでした。
Img_7458
Img_7461

レトルトカレーで簡単に昼食を済ませてゆっくり遊んだら甲府の実家に向かいました。
一泊して午前中には出発予定。
これで渋滞は完璧に回避できました。新たなパターンになるかもです。

翌週はいつも通り、グースと一緒です。

グーパパが東の上のサイトを確保してくれました。
曇天で今にも降ってきそうでした。Img_1434
いきなりピーカンになり、タープ下は35℃になりました。
Img_1437
Img_7490
暑かったので、兄弟達にカクテル用のシェイカーで青汁を振舞いました。
Img_7491_3
ジューンと一緒に映っているウチのボルボくんは何度もここへ連れて来てくれた上、北海道も含めた各地の遠征にも行ってくれましたが、今回でお別れとなります。
シトロエン時代からのルーフボックスも搭載して頑張ってきましたが、14,5000キロを走行して満身創痍の状態で最近では、ヘッドライトも暗く消えそうでした。次回からは新しい相棒が登場する予定です。
そうこうしていると雨がパラパラ降ってきて気温もどんどん下がってきたあげく雷も鳴りだし、一時車に避難することになりましたが、一時間ほどで雷が去ったため、夕食の準備に取り掛かりましたが、気温が20℃近く下がってました。

まずは、前回から導入した「ビストロの達人Ⅱ」で牛ステーキ、でもこれは兄弟用
Img_1444
人用には、前回のお好み焼きを見て食べたくなったグーパパのために、お好み焼きにしました。ふっくらと美味しく焼きあがりました。

Img_1445

翌朝、起きるなり、「おはようプロレス」を始めるお二人。今回はジューンの方が積極的に仕掛けてました。

朝一からさんざん遊んで、朝食食べて、ゆっくり休んで、向かった先は「清里のROCK」でした。
昨年の火事の全焼から復活してました。
実はエンゾ家が蓼科への旅行の帰りに清里まで来てくれることになり、待ち合わせしたのでした。
なんと、蓼科へ行く前に、山中湖に行ってパピーに会って来たとのこと。
Img_7504
そんなこんなの話をいっぱい聞きながらランチを頂きました。
Img_7499
新鮮野菜やら極上ソーセージをみんなで楽しみつつ、たくさん話しました。
Img_7501
そして名物のベーコンカレーも復活してました。
Img_7503

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧